さぽろぐ

  出産・子育て  |  札幌市厚別区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2009年01月23日

ラーメン。

ひろくんは、この夏、周りの子どもたちが好んで食べてた「冷やし中華」がぜんぜん食べられなかった。
ラーメン好きの私としては、非常に残念な思いでいっぱいだったのだが、冬になると何がきっかけかわからないが、ひろくんもラーメンが食べられるようになり、けっこう好んで「チュルチュル」と要望するようになった。

そんなわけで、たいていトドックで2食分の生ラーメンを注文しているのだが、これがけっこう手間がかかるというか、手強い奴めという感じで、毎回調理に苦戦している。

実家暮らしが長く仕事も忙しかった私は、結婚後も土日くらいしか料理することができなかった。
だから、本格的に料理しはじめたのは仕事を辞めて子どもが生まれてからのこと。
インスタントラーメンはたくさん食べてきたけど、たいてい「具なし」だったし(笑)。
まだ、本格的なおいしい生ラーメンにありつけていない。
スープを混ぜたり、具を乗せたりしている間に麺は伸びてしまうし、具が多ければ多いほど手順がいまいちわからず、結果、麺は伸び放題。
ほんとは青菜を茹でて入れたかった…。難しいぜ。

あぁ。プロが作ったラーメンが食べたい。

ひろくんは、2歳児なのに、1食分を完食してしまう。与えすぎかな、やっぱり。
彼は、麺を2〜3本ずつ食べるからものすごく時間はかかる。
スープは麺をくぐらせてる程度なのでもったいないのだが、黙々とひとりで食べてくれるのでとても助かるのだが。
あまりにものんびり食べるので、伸びる前に食べきれそうもない麺を半分失敬したら、「もっとー。ひろくんたべるー」と言われてしまい、ひろくんの麺には手を出さないようにしようと誓った。

食べる間際にあおちゃんが泣きだしてどうにもならなかったり…と、まだまだ落ち着いて食することは難しく、時間が勝負のラーメンだと致命的。

はぁぁ。「てつや」のラーメンが恋しいぜ。
  

2009年01月23日

ラーメン。

ひろくんは、この夏、周りの子どもたちが好んで食べてた「冷やし中華」がぜんぜん食べられなかった。
ラーメン好きの私としては、非常に残念な思いでいっぱいだったのだが、冬になると何がきっかけかわからないが、ひろくんもラーメンが食べられるようになり、けっこう好んで「チュルチュル」と要望するようになった。

そんなわけで、たいていトドックで2食分の生ラーメンを注文しているのだが、これがけっこう手間がかかるというか、手強い奴めという感じで、毎回調理に苦戦している。

実家暮らしが長く仕事も忙しかった私は、結婚後も土日くらいしか料理することができなかった。
だから、本格的に料理しはじめたのは仕事を辞めて子どもが生まれてからのこと。
インスタントラーメンはたくさん食べてきたけど、たいてい「具なし」だったし(笑)。
まだ、本格的なおいしい生ラーメンにありつけていない。
スープを混ぜたり、具を乗せたりしている間に麺は伸びてしまうし、具が多ければ多いほど手順がいまいちわからず、結果、麺は伸び放題。
ほんとは青菜を茹でて入れたかった…。難しいぜ。

あぁ。プロが作ったラーメンが食べたい。

ひろくんは、2歳児なのに、1食分を完食してしまう。与えすぎかな、やっぱり。
彼は、麺を2〜3本ずつ食べるからものすごく時間はかかる。
スープは麺をくぐらせてる程度なのでもったいないのだが、黙々とひとりで食べてくれるのでとても助かるのだが。
あまりにものんびり食べるので、伸びる前に食べきれそうもない麺を半分失敬したら、「もっとー。ひろくんたべるー」と言われてしまい、ひろくんの麺には手を出さないようにしようと誓った。

食べる間際にあおちゃんが泣きだしてどうにもならなかったり…と、まだまだ落ち着いて食することは難しく、時間が勝負のラーメンだと致命的。

はぁぁ。「てつや」のラーメンが恋しいぜ。
  

Posted by naonao at 22:49Comments(0)