さぽろぐ

  出産・子育て  |  札幌市厚別区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2009年01月25日

決めポーズ。

最近のひろくんは、おどけてこんなポーズを誰にでもする。
ヤクルトのおばさんにも、トドックのお姉さんにも、郵便配達のおばさんにも、すごいハイテンションなパフォーマンスで出迎えるので、かあさんはちょっと恥ずかしい。

どんなDNAが紛れこんだんだ…って毎日呆れかえるけど、ピエロで1日パフォーマンスをしてた帰りの車中で顔が筋肉痛になったことがある私なので、間違いなく私の血を引いてるんだろうなと納得。
笑顔で顔が筋肉痛になるんだから、私もどんだけハイテンションでやってたんだか。

最近のひろくんは、レゴやブリオや積み木で街(もどき)を作ったり、家(もどき)を作るのがお気に入り。
お友達の家に遊びに行ったとき、ビルや家の模型を並べて遊んでいるのを見て、ちょっとびっくり。
そんな姿を見たら、やっぱり再開発?都市計画?交通計画?それともランドスケープ…?。どちらにせよシーニックに携わった二人の子だから、住民参加・PIは忘れないでね〜と、親バカ全開で思っちゃう。
まだ2歳だっつうに。
でも、旦那さんは20代になった大睦が創成川の改修(たぶん緑地になる計画のことだろうけど)に携わる夢を見たらしいから、両親揃ってバカ親ね〜(^_^;)。

まぁ、そんな期待を知らずに「ピンポーン、いらっしゃいしぇー(いらっしゃいませ)」と言って牛やブタを乗り降りさせたり、「ポッポー、ゴトンゴトン、ゴトンゴトン。」と言いながら遊んでいるひろくん。
想像して遊ぶことができるなんて、かあさんはとてもうれしいぞ。

でも、ちょっと前まではブリオの汽車もお友達に貸せたのに、今は貸せないひろくん。
全て繋げて遊ぶことに意味があるようだ。
だから、ちょっと前まで通じた「いっぱいあるからひとつ貸してあげよう」がまるでできなくなってしまった。

汽車にはブタやら牛やらシャショーシャンやらを乗せていて、汽車を繋げることでちゃんと彼なりに物語ができているらしい。
それはそれで彼の成長を感じるのだが、お友達と遊ぶときにはとてもめんどくさい成長。
遊んでいるおもちゃをお友達に持ち去られると、「ひろくんのー」と号泣している。
まぁ、ついこの間までは取り返しに行ったり、叩いて抵抗したりしていたのに、おもちゃを取られても叩かなくなったというのも、ある意味成長?

なかなか複雑怪奇です。
  

Posted by naonao at 09:44Comments(3)

2009年01月25日

決めポーズ。

最近のひろくんは、おどけてこんなポーズを誰にでもする。
ヤクルトのおばさんにも、トドックのお姉さんにも、郵便配達のおばさんにも、すごいハイテンションなパフォーマンスで出迎えるので、かあさんはちょっと恥ずかしい。

どんなDNAが紛れこんだんだ…って毎日呆れかえるけど、ピエロで1日パフォーマンスをしてた帰りの車中で顔が筋肉痛になったことがある私なので、間違いなく私の血を引いてるんだろうなと納得。
笑顔で顔が筋肉痛になるんだから、私もどんだけハイテンションでやってたんだか。

最近のひろくんは、レゴやブリオや積み木で街(もどき)を作ったり、家(もどき)を作るのがお気に入り。
お友達の家に遊びに行ったとき、ビルや家の模型を並べて遊んでいるのを見て、ちょっとびっくり。
そんな姿を見たら、やっぱり再開発?都市計画?交通計画?それともランドスケープ…?。どちらにせよシーニックに携わった二人の子だから、住民参加・PIは忘れないでね〜と、親バカ全開で思っちゃう。
まだ2歳だっつうに。
でも、旦那さんは20代になった大睦が創成川の改修(たぶん緑地になる計画のことだろうけど)に携わる夢を見たらしいから、両親揃ってバカ親ね〜(^_^;)。

まぁ、そんな期待を知らずに「ピンポーン、いらっしゃいしぇー(いらっしゃいませ)」と言って牛やブタを乗り降りさせたり、「ポッポー、ゴトンゴトン、ゴトンゴトン。」と言いながら遊んでいるひろくん。
想像して遊ぶことができるなんて、かあさんはとてもうれしいぞ。

でも、ちょっと前まではブリオの汽車もお友達に貸せたのに、今は貸せないひろくん。
全て繋げて遊ぶことに意味があるようだ。
だから、ちょっと前まで通じた「いっぱいあるからひとつ貸してあげよう」がまるでできなくなってしまった。

汽車にはブタやら牛やらシャショーシャンやらを乗せていて、汽車を繋げることでちゃんと彼なりに物語ができているらしい。
それはそれで彼の成長を感じるのだが、お友達と遊ぶときにはとてもめんどくさい成長。
遊んでいるおもちゃをお友達に持ち去られると、「ひろくんのー」と号泣している。
まぁ、ついこの間までは取り返しに行ったり、叩いて抵抗したりしていたのに、おもちゃを取られても叩かなくなったというのも、ある意味成長?

なかなか複雑怪奇です。
  

Posted by naonao at 09:44Comments(3)子育て②-ひろくん