さぽろぐ

  出産・子育て  |  札幌市厚別区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2009年02月09日

ちびぽっく。

昨日は区民センターで「ちびぽっく」のアートワーク教室がありました。
「シャボン玉で遊ぼう」がテーマだったので、ひろくんも楽しんでくれるかと思ったのですが、久しぶりにシャボン玉で遊んだからか「吹くコツ」を忘れてしまったらしく、思うように吹けなくて「ママやってー」ばかりでがっくし。
終わった後に走り回っていたほうがずっと楽しそうでした。ま、そんなこともあるよね。
液に絵の具を混ぜて色付きのシャボン玉を作ったり、縄で人が入るような大きなシャボン玉を作ったり、かあさんはすっかり楽しませていただきましたけど。
ちょうど東京から帰ってきてた旦那さんも一緒に参加できたので、あおちゃんもずっと抱っこしてもらえてにっこりさんでした。

毎度毎度のことですが、スタッフの皆さんには準備から後片付けまで頭が下がります。
こういうプログラムをするときは、企画段階からはじまるので、事前準備等々を考えると大変な労力です。
でも、プログラムを考えるのはとても楽しい…だろうな。
出産・子育てと長らく体験プログラムの「現場」を離れているので、ちょっとうらやましいのが本音のとこ。

例えば、参加者の気持ち・意識や行動をうまく主目的の「シャボン玉遊び」に向かわせるために、どういう導入のプログラムを持っていくか…とか。絵本?息を吹きかける練習を兼ねたゲーム?
終わったあとどういう振り返りをして、次回もしくは帰った後の家庭での遊びにつなげるか…とか。シャボン玉を作ったストローの持ち帰り?シャボン玉を吹いて描いた画用紙をバックにみんなで記念写真?
・・・いや、そういうことではないのかも。
こういうことを議論していくのがとても楽しい。
って、ただの議論好き?

アートやセラピーに関しては素人なのでそこの目的部分は違うかもしれないけれど、夫婦揃って子供から大人むけの体験活動や参加型プログラムを仕事にしていたふたりなので、そんなことを雑談しながら夫婦で「プチ振り返り」。
彼と私は同じ活動をしていても、考える視点が違ったりするので、私自身発見が多く、とても勉強になります。
お互いに持ってないところを補い合えるので、とてもいいなと思っています。
あ。久しぶりに彼のいいところを再認識。
ナイス、ちびぽっく(笑)。
来年、さ来年あたりになれば、私も何か活動できるかしら。
仕事やイベントを通じていろんな経験させてもらったのに、還元しないともったいない気がする今日この頃。

写真は同日区民センターで行われた「ファミリーフェスタ」の木のおもちゃコーナーで、ひろくんが一番夢中になっていたおもちゃ。
やっぱり木のおもちゃはいい。
  

2009年02月09日

ちびぽっく。

昨日は区民センターで「ちびぽっく」のアートワーク教室がありました。
「シャボン玉で遊ぼう」がテーマだったので、ひろくんも楽しんでくれるかと思ったのですが、久しぶりにシャボン玉で遊んだからか「吹くコツ」を忘れてしまったらしく、思うように吹けなくて「ママやってー」ばかりでがっくし。
終わった後に走り回っていたほうがずっと楽しそうでした。ま、そんなこともあるよね。
液に絵の具を混ぜて色付きのシャボン玉を作ったり、縄で人が入るような大きなシャボン玉を作ったり、かあさんはすっかり楽しませていただきましたけど。
ちょうど東京から帰ってきてた旦那さんも一緒に参加できたので、あおちゃんもずっと抱っこしてもらえてにっこりさんでした。

毎度毎度のことですが、スタッフの皆さんには準備から後片付けまで頭が下がります。
こういうプログラムをするときは、企画段階からはじまるので、事前準備等々を考えると大変な労力です。
でも、プログラムを考えるのはとても楽しい…だろうな。
出産・子育てと長らく体験プログラムの「現場」を離れているので、ちょっとうらやましいのが本音のとこ。

例えば、参加者の気持ち・意識や行動をうまく主目的の「シャボン玉遊び」に向かわせるために、どういう導入のプログラムを持っていくか…とか。絵本?息を吹きかける練習を兼ねたゲーム?
終わったあとどういう振り返りをして、次回もしくは帰った後の家庭での遊びにつなげるか…とか。シャボン玉を作ったストローの持ち帰り?シャボン玉を吹いて描いた画用紙をバックにみんなで記念写真?
・・・いや、そういうことではないのかも。
こういうことを議論していくのがとても楽しい。
って、ただの議論好き?

アートやセラピーに関しては素人なのでそこの目的部分は違うかもしれないけれど、夫婦揃って子供から大人むけの体験活動や参加型プログラムを仕事にしていたふたりなので、そんなことを雑談しながら夫婦で「プチ振り返り」。
彼と私は同じ活動をしていても、考える視点が違ったりするので、私自身発見が多く、とても勉強になります。
お互いに持ってないところを補い合えるので、とてもいいなと思っています。
あ。久しぶりに彼のいいところを再認識。
ナイス、ちびぽっく(笑)。
来年、さ来年あたりになれば、私も何か活動できるかしら。
仕事やイベントを通じていろんな経験させてもらったのに、還元しないともったいない気がする今日この頃。

写真は同日区民センターで行われた「ファミリーフェスタ」の木のおもちゃコーナーで、ひろくんが一番夢中になっていたおもちゃ。
やっぱり木のおもちゃはいい。
  

Posted by naonao at 15:54Comments(2)