さぽろぐ

  出産・子育て  |  札幌市厚別区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2011年01月18日

ビバ足カバー。

週末、秀岳荘に行って、雪遊び用の大人用足カバーを買ってきました。
もともとは、スノーシューとかトレッキング用などのウィンタースポーツ用のフットカバーです。

イーアスができた頃、当時出店していたICIスポーツで、マイナス30度まで耐寒OK!みたいなスノーブーツを買って重宝していたのですが、子供と雪で遊ぼうとするには靴の中に雪が入らないような足カバーがちょうどよいわけで…。

これがものすごく雪遊びに最適で。
雪山も深さ20センチ積もった新雪も、ぜんぜん平気。
冬を快適に過ごすには、「装備」って大事だな〜、と改めて思いました。

あおちゃんがもう少し大きくなったら、ノルディックウォーキングやスノーシューデビューしたい(しかも家族で。笑)と野望を持っているので、装備貯蓄しなくては…。

でも、その前に、あおちゃんの「おそと、さむいからいや。おうちでテレビみてる。」というへたれな根性をどうにかしなくては。
これが一番の問題。
  

Posted by naonao at 15:49Comments(0)

2011年01月18日

ビバ足カバー。

週末、秀岳荘に行って、雪遊び用の大人用足カバーを買ってきました。
もともとは、スノーシューとかトレッキング用などのウィンタースポーツ用のフットカバーです。

イーアスができた頃、当時出店していたICIスポーツで、マイナス30度まで耐寒OK!みたいなスノーブーツを買って重宝していたのですが、子供と雪で遊ぼうとするには靴の中に雪が入らないような足カバーがちょうどよいわけで…。

これがものすごく雪遊びに最適で。
雪山も深さ20センチ積もった新雪も、ぜんぜん平気。
冬を快適に過ごすには、「装備」って大事だな〜、と改めて思いました。

あおちゃんがもう少し大きくなったら、ノルディックウォーキングやスノーシューデビューしたい(しかも家族で。笑)と野望を持っているので、装備貯蓄しなくては…。

でも、その前に、あおちゃんの「おそと、さむいからいや。おうちでテレビみてる。」というへたれな根性をどうにかしなくては。
これが一番の問題。
  

2011年01月18日

雪山登山。

毎日、毎日、家の前に積み上げられた雪山を登っては滑り降り、登ってはジャンプして飛び降り、一体何のトレーニング?というほど消費カロリーが激しい大睦さん。
ひろくんだったら、フリークライミングとか雪山登山とかも大丈夫そう。
頼もしい4歳児。

毎回1時間少々の外遊びで、汗まみれになっているひろくん。
幼稚園ではシャワーに入れないけど、大丈夫?

ゼビオで買った帽子はジャストサイズだったんだけど、そのせいかすぐに頭が汗をかいてしまう。
難しいところ。

明日も外で遊べるといいね。
  

Posted by naonao at 14:52Comments(0)子育て②-ひろくん

2011年01月18日

雪山登山。

毎日、毎日、家の前に積み上げられた雪山を登っては滑り降り、登ってはジャンプして飛び降り、一体何のトレーニング?というほど消費カロリーが激しい大睦さん。
ひろくんだったら、フリークライミングとか雪山登山とかも大丈夫そう。
頼もしい4歳児。

毎回1時間少々の外遊びで、汗まみれになっているひろくん。
幼稚園ではシャワーに入れないけど、大丈夫?

ゼビオで買った帽子はジャストサイズだったんだけど、そのせいかすぐに頭が汗をかいてしまう。
難しいところ。

明日も外で遊べるといいね。
  

Posted by naonao at 14:52Comments(0)

2011年01月18日

「ポニョ」熱演中。

子供たちは気づけば「ポニョごっこ」や「めいちゃんとさつきちゃんごっこ」や「プリキュアごっこ」をしている兄妹なんだけど、今日はひとりで「そうすけのママごっこ」を演じていた葵さん。

録画していたテレビを何度も繰り返し見ているから、どんな場面もできちゃうらしい。
大人が思う名場面と、子供の名場面って、ぜんぜん違うのね…と感心するほど、何気なさすぎるシーンを熱演中。

まさか、北島マヤ?

  

2011年01月18日

「ポニョ」熱演中。

子供たちは気づけば「ポニョごっこ」や「めいちゃんとさつきちゃんごっこ」や「プリキュアごっこ」をしている兄妹なんだけど、今日はひとりで「そうすけのママごっこ」を演じていた葵さん。

録画していたテレビを何度も繰り返し見ているから、どんな場面もできちゃうらしい。
大人が思う名場面と、子供の名場面って、ぜんぜん違うのね…と感心するほど、何気なさすぎるシーンを熱演中。

まさか、北島マヤ?

  

Posted by naonao at 12:11Comments(0)