さぽろぐ

  出産・子育て  |  札幌市厚別区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2011年01月24日

ひろくんのいない時間。

ひろくんが幼稚園に出かけて、約1時間半が経過。
2歳の娘っ子は、ずっと私の半径30センチ以内におりまする。

絵本読んだり、わざわざ膝の上におもちゃ持ってきて鼻歌歌ったり…。
なんかずっとしゃべっています。

まさか毎日のことじゃないとは信じたいが…。

意外と兄がいるほうが、母は楽チンだったりするのだ。

ひろくんは、幼稚園に行く前、妹に「ひろくん、幼稚園から帰ってきたら、あおちゃんの好きなプリキュアごっこしてあげるから、2階でいっしょに遊ぼうね。待ってれる?」とかわいいことを言っていました。
でも、プリキュアごっこをしたいのは、ひろくんの方なんですが。笑
  

2011年01月24日

ひろくんのいない時間。

ひろくんが幼稚園に出かけて、約1時間半が経過。
2歳の娘っ子は、ずっと私の半径30センチ以内におりまする。

絵本読んだり、わざわざ膝の上におもちゃ持ってきて鼻歌歌ったり…。
なんかずっとしゃべっています。

まさか毎日のことじゃないとは信じたいが…。

意外と兄がいるほうが、母は楽チンだったりするのだ。

ひろくんは、幼稚園に行く前、妹に「ひろくん、幼稚園から帰ってきたら、あおちゃんの好きなプリキュアごっこしてあげるから、2階でいっしょに遊ぼうね。待ってれる?」とかわいいことを言っていました。
でも、プリキュアごっこをしたいのは、ひろくんの方なんですが。笑
  

Posted by naonao at 11:22Comments(0)

2011年01月24日

スクラップブッキング。

この二週間で、12インチのスクラップブッキングを37枚作りました。
最高記録。笑

被写体(ほぼ子供たち)がおもしろくて、作ってる私も笑顔になりながら作れるって幸せ!
デコレーションよりも、写真整理を重点においているので、あまり凝ったものは作ってないし、性格上(?)かっちりすっきりしているレイアウトが好みみたいで面白みないかもしれないけどさ。
いいの、いいの、自己満でいいのです。

きれいなペーパー眺めて、色あせ考えて、写真のシチュエーションを思い出し、それだけで自然ににやけ顔になってしまう。
他人が見たら怪しい作業。笑

楽しくて楽しくて、気づいたら一日3〜4枚作ってる感じ。

これも、子供たちがふたりで遊んでいるおかげ。
プリキュアごっことか、消防士ごっことか、ポニョごっことか。
2時間とか平気でふたりで遊んでる。
ビバ兄妹。笑

今日から長男は幼稚園に行ったので、あおちゃんがひとりのときは、ペーパー類はもう出せないね(+_+)。あ〜、またしばらくはできなくなるのかな…?

そろそろスクラップブッキングのワークショップも再開させよう。
技術よりも、「気持ち」「笑顔」優先のママが元気になるためのハートフルな講座!

ひとりひとりの作品作りだけではなく、みんなでアイデア出し合ったり、発表しあったり、「スクラップブッキング」というツールを使って、夢を語り合えるようなワークショップ!

私はやっぱり、尊敬する丸山イズムを持ったファシリテーターでいたい!

そのためにも、やっぱりカラーを学び直したい!
そして少しずつ。スクラップブッキングの笑顔の輪を広げていきたいな!

おっ。なんだかやっと仕事はじめの気分だわ(笑)。
  

Posted by naonao at 10:55Comments(1)

2011年01月24日

スクラップブッキング。

この二週間で、12インチのスクラップブッキングを37枚作りました。
最高記録。笑

被写体(ほぼ子供たち)がおもしろくて、作ってる私も笑顔になりながら作れるって幸せ!
デコレーションよりも、写真整理を重点においているので、あまり凝ったものは作ってないし、性格上(?)かっちりすっきりしているレイアウトが好みみたいで面白みないかもしれないけどさ。
いいの、いいの、自己満でいいのです。

きれいなペーパー眺めて、色あせ考えて、写真のシチュエーションを思い出し、それだけで自然ににやけ顔になってしまう。
他人が見たら怪しい作業。笑

楽しくて楽しくて、気づいたら一日3〜4枚作ってる感じ。

これも、子供たちがふたりで遊んでいるおかげ。
プリキュアごっことか、消防士ごっことか、ポニョごっことか。
2時間とか平気でふたりで遊んでる。
ビバ兄妹。笑

今日から長男は幼稚園に行ったので、あおちゃんがひとりのときは、ペーパー類はもう出せないね(+_+)。あ〜、またしばらくはできなくなるのかな…?

そろそろスクラップブッキングのワークショップも再開させよう。
技術よりも、「気持ち」「笑顔」優先のママが元気になるためのハートフルな講座!

ひとりひとりの作品作りだけではなく、みんなでアイデア出し合ったり、発表しあったり、「スクラップブッキング」というツールを使って、夢を語り合えるようなワークショップ!

私はやっぱり、尊敬する丸山イズムを持ったファシリテーターでいたい!

そのためにも、やっぱりカラーを学び直したい!
そして少しずつ。スクラップブッキングの笑顔の輪を広げていきたいな!

おっ。なんだかやっと仕事はじめの気分だわ(笑)。