さぽろぐ

  出産・子育て  |  札幌市厚別区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2011年06月08日

あおちゃんの初遠足。

今日は、あおちゃんの未修園児クラスの遠足がありました。

バスに乗って幼稚園近くのトンデンファームへ。
うさぎやヤギやダチョウ・にわとりなど、たくさんの動物がいます。
あおちゃんと手をつないで、たくさんの動物たちを見ました。
ゆっくりした穏やかな時間です。

今日のおやつは、手作りのにんじんジャムが入った食パンをくるくる丸めたスティックパン(っていうの?)でした。
けっこう美味。
りんごを少し入れても美味しいかもicon12

あおちゃんも「とんでんふぁーむ、たのしかったねー!」と何度も言ってくれました。
天気も晴れてよかったです。
  

2011年06月08日

あおちゃんの初遠足。

今日は、あおちゃんの未修園児クラスの遠足がありました。

バスに乗って幼稚園近くのトンデンファームへ。
うさぎやヤギやダチョウ・にわとりなど、たくさんの動物がいます。
あおちゃんと手をつないで、たくさんの動物たちを見ました。
ゆっくりした穏やかな時間です。

今日のおやつは、手作りのにんじんジャムが入った食パンをくるくる丸めたスティックパン(っていうの?)でした。
けっこう美味。
りんごを少し入れても美味しいかもicon12

あおちゃんも「とんでんふぁーむ、たのしかったねー!」と何度も言ってくれました。
天気も晴れてよかったです。
  

Posted by naonao at 21:06Comments(0)

2011年06月08日

最近のMYスクラップブッキング。

スクラップブッキングのサンプル…といっても、「今日はこれと同じ作品を作ります!」方式ではなく、写真が違えば合うペーパーも違ってくるので、ひとりひとり違う作品・レイアウトになるmyホームクラス。

だから、とにかく参考になる作品数を増やしていこうと、夜な夜なスクラップブッキングをしています。

最近作ったミッフィーが印象的なスクラップブッキングは、4年前の我が家の怒涛の家づくり・家探しについて記録したものです。
約1ヶ月で30件以上も物件を見に行き、8社以上の会社を訪問し、最後に「これだ!」とピンと来た今の我が家。
それらを大好きなマッキーの曲からタイトルのヒントを得て、「home sweet home 『COMING SOON』」と題して、ミサワホームの施工見学バスツアーに行った幼い日の長男の写真と共に収めました。

まだ歩けなくておしゃぶりをしているのに、大人用のヘルメットを被っているアンバランスな大睦の姿がお気に入り。
こんな何気ないけど、お気に入りの写真と思い出を残すことができて、うれしいっす。
これがスクラップブッキングの魅力的なところ。

生徒さんが「ディズニーランドに行ったときの写真を題材にしたい」という希望を受け、私もキャラクターが出てくる作品を作ってみようと思って作ってみることができました。
ありがとうございます。

写真の下2枚のレイアウトは、ペーパー違いで生徒さん向けにキット販売もしています。

左上のレイアウトは、手作りバナーで、運動会や楽しい雰囲気にぴったりです。

学生時代の写真もクロップしようかと数あるアルバムを開いてみたら、まぁなんとも楽しい友人との学生時代が甦ってきました。
アルバムを開くことは、決して過去にしばられるというものでなく、今を大切に生きることへの応援歌だったり、支えてくれる周りへの感謝の気持ちを思い出すことだったり、「生きてきた財産」のように思います。

そんな「MYスクラップブッキング」もいつかクラスでできたらいいな〜と、夢は膨らみます。

昨日は我が家で、スクラップブッキングのワークショップを開催させていただきました。
スクラップブッキング3回目で12インチ見開きに挑戦。

楽しい思い出の数々が整理できて、皆さんうれしそうに帰っていかれました。


明日は初心者さんが参加されるワークショップです。
楽しんでいただけるよう、がんばります。
  

2011年06月08日

最近のMYスクラップブッキング。

スクラップブッキングのサンプル…といっても、「今日はこれと同じ作品を作ります!」方式ではなく、写真が違えば合うペーパーも違ってくるので、ひとりひとり違う作品・レイアウトになるmyホームクラス。

だから、とにかく参考になる作品数を増やしていこうと、夜な夜なスクラップブッキングをしています。

最近作ったミッフィーが印象的なスクラップブッキングは、4年前の我が家の怒涛の家づくり・家探しについて記録したものです。
約1ヶ月で30件以上も物件を見に行き、8社以上の会社を訪問し、最後に「これだ!」とピンと来た今の我が家。
それらを大好きなマッキーの曲からタイトルのヒントを得て、「home sweet home 『COMING SOON』」と題して、ミサワホームの施工見学バスツアーに行った幼い日の長男の写真と共に収めました。

まだ歩けなくておしゃぶりをしているのに、大人用のヘルメットを被っているアンバランスな大睦の姿がお気に入り。
こんな何気ないけど、お気に入りの写真と思い出を残すことができて、うれしいっす。
これがスクラップブッキングの魅力的なところ。

生徒さんが「ディズニーランドに行ったときの写真を題材にしたい」という希望を受け、私もキャラクターが出てくる作品を作ってみようと思って作ってみることができました。
ありがとうございます。

写真の下2枚のレイアウトは、ペーパー違いで生徒さん向けにキット販売もしています。

左上のレイアウトは、手作りバナーで、運動会や楽しい雰囲気にぴったりです。

学生時代の写真もクロップしようかと数あるアルバムを開いてみたら、まぁなんとも楽しい友人との学生時代が甦ってきました。
アルバムを開くことは、決して過去にしばられるというものでなく、今を大切に生きることへの応援歌だったり、支えてくれる周りへの感謝の気持ちを思い出すことだったり、「生きてきた財産」のように思います。

そんな「MYスクラップブッキング」もいつかクラスでできたらいいな〜と、夢は膨らみます。

昨日は我が家で、スクラップブッキングのワークショップを開催させていただきました。
スクラップブッキング3回目で12インチ見開きに挑戦。

楽しい思い出の数々が整理できて、皆さんうれしそうに帰っていかれました。


明日は初心者さんが参加されるワークショップです。
楽しんでいただけるよう、がんばります。
  

Posted by naonao at 08:32Comments(0)