さぽろぐ

  出産・子育て  |  札幌市厚別区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2011年11月25日

うれしいこと。





最近のうれしいこと。

昨日ホームクラスに来ていただいたご近所のお母さん。
思春期に差しかかった小学生のお嬢さんの写真を使ってクロップされました。
「すぐに口答えして憎たらしいって思うことがあるから、あえて。」と言われたお母さん。
きっと、私もすぐにそんな気持ちになるくらい、子供の成長ってあっという間なんでしょうね。

今日お会いしたら、お嬢さんがとっても喜んでくれて、何度も何度も見返してはにっこりしてくれたご様子。
お嬢さんが喜んでくれたことがとってもうれしい!と笑顔でおっしゃっていただいて、私もとても幸せな気持ちをいただきましたicon06

弟さんが「お姉ちゃんのだけでずるい」と言われることを予想して、事前に作戦会議を立てていました。
「一番最初はお姉ちゃん。次は弟くんのを作るよ」という姉の特権をわざと使う。
お姉ちゃんの満足度、さらにアップicon14
次回の写真は、弟くんの作ってほしい写真を弟くんと一緒に選んでみてはいかがですか?とアドバイスさせていただきました。
これで、少しは二人の満足度がicon14icon14するかな?

後日談を聞けて、とてもうれしかったですicon01


そして今日は、5年来のママ友さんたちが生徒さんとして来てくれました。
正当な「料金」を払っても「参加したい」と長年の友人が受講してくれることは、とても幸せなことです。
友人同士だからこそ、わりとなぁなぁになってしまうことも・・・よくあります。
言い出せないことも多々・・・。

別なママ友からも「自分の技術に誇りを持つこと、=対価だよ」というようなアドバイスをいただいた直後だったので、そのありがたさが身にしみます。

私らしい「スクラップブッキング」、写真を通じた癒しと元気セラピーを体験いただけるよう、また日々修行を積んでいきたいと思いました。

スクラップブッキングのインストラクターとして、1年がたちました。
いい目標ができて、よかったです。
ありがとうございましたicon38。みんなに感謝。