さぽろぐ

  出産・子育て  |  札幌市厚別区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2011年12月31日

今年もありがとうございました。

2011年、今年は日本中の多くの方々が心痛めた一年でありました。
来年は、皆さんの心の中の幸せな明かりが灯り、周りにも明るく灯りますように。





今年のうちに今年のクリスマスの様子をアップしたかったけど、それより年賀状!!!汗

今年のサンタさんは、クリスマスツリーにウルトラマンからの手紙とクーゲルバーンとお弁当箱とお菓子を届けてくれました。
朝起きてクリスマスツリーを見た長男、しばらく無言でクリスマスツリーを見ていた様子が面白かったです。
上ずった声で、「あおちゃん!サンタさん、来たよ!!!」と呼んでる姿もかわいいicon01




葵は、ウルトラマンの手紙よりもチョコレートに夢中。笑

みんなでクリスマスケーキを作って、クリーム泡だてて、飾り付けして、ハンバーグも作って、とても美味しくいただきました。


我が家はクリスマス前に車が入院してしまい、ワイパーモーターの総取り換えで、10万円が飛んでいきました。
去年は葵、今年は車・・・毎年落ち着かないクリスマスです。
そんなわけで、今年のお正月は質素に餅三昧で。
あー、10万円icon07

これで我が家の厄をすっきり落として、来年は快調に安全運転で飛ばしていきたい。
それでは皆様、よいお年を。  

2011年12月29日

実家片付け中。

今日は、実家に来ています。
ひとり暮らしで使っていないものだらけですが、捨てられないものだらけ。
使われるのを十数年待ってるパン焼き機、8年前の道新ポケットブック多数、15年前に使っていたピアノの楽譜集…。
道新ポケットブックなんて、積み上げると30センチ以上になったよ。
玄関の下駄箱に入っていたたので、迷わず廃棄(笑)。

なのに、母はこれからダンスですって。

こらー!って怒っていいですか。

というわけで、姉妹で片付け中。


ピアノの楽譜集、アルプスの夕映え、アルプスの乙女の夢、メンデレスゾーン、トルコマーチ、ソナチネアルバム…、まだまだあります。
誰か弾くなら譲渡します。笑

妹のほうがピアノを弾くのが上手だったので、捨てる前に弾いてみる?と聞いたら、暗記してるからいらない…と言われました。
さすがだにゃ。
  

2011年12月21日

これ、なーんだ?

お絵かきは相変わらず好きな様子の5歳の長男。
幼稚園の自由画帳も2年目で既に5冊目。
のびのびとした絵は、ほんと長男らしくて、見ているだけでほっこりしてしまう。

久々の「おかーさん、みてー!これ、なんだと思うー?」。





「せいかいはー・・・」




「砂時計!」


ほほーぉ。
観察して描けるようになりましたなー。
すごい、すごい、よく描けてます。


下の子が生まれた頃、長男2歳~3歳にかけては、「おかあさん、みてー」ブームで、30分に1回、いや、10分に1回くらいは作っているもの・遊んでいるものを見せたくて、常に呼ばれていた感じ。
単身赴任生活真っ最中の時期でもあったから、「あとでね」とか「まっててね」という言葉を使わないように、使ったとしても「洗い物が終わるまで待っててね」とか、「今行けないから持ってきてくれる?」とか具体的に返答して、私なりにがんばって長男の要求に応えていた時期。

精神的にも、けっこうきつかったなー。
爆発もしてたし。
自分のことも何もできないし、いろいろなことを途切れ途切れになりながら、進めていくのはしんどいことだったし、毎日がそんなんだから、いつ終わるのかもしれないループにいるような気がして、「もうひとりにしてー!」「おかーさーんって呼ばないでー!」と叫びたいことも多々。

そんな時期もあっという間に過ぎていきました。
永遠じゃなかった。笑
幼稚園に行くようになって遊び方が変わったら、そういうふうに「みてみてー!」と呼ばれることもググっと減りました。

そのうち呼ばれなくなるね?汗


私の中で、子育て2~3歳期間はいろいろ大変な時期でした。
自分の時間もなかったし、物事が計画的に進まない、進まなくて当たり前、目の前のことに振り回される・・・そんな毎日。
よっぽど仕事のほうが楽!って、何度思ったことか。

でも、今は子供と一緒にいて子供の気持ちに寄りそって過ごすことがよかったなーと心から思っています。
そんな生活を過してきたことが、今の5歳の長男の心と身体を大いに形作っているということが、いろいろなところで見えてきます。

それはとても幸せなこと。

あっという間の子育て期。
がんばれ、かあさん。がんばろう、かあさん!

そんな気持ちで、昨日も子連れママ大歓迎・スクラップブッキングの会を開催しました。
写真を通じた思い出整理とセラピー効果が、ママたちの笑顔と明日の元気に通じていきますように。

今日もスクラップブッキングの会、開催です。
明日につながる種を播いて、次につながるよう今日もがんばりますicon38
http://ameblo.jp/smile-collor/

  

Posted by naonao at 06:28Comments(0)子育て②-ひろくん

2011年12月18日

今日はハンバーグ。

先日、ハンバーグづくりに奮闘した娘ちゃん。
今日は、お兄ちゃんも参戦しました。





さすが、5歳。
ひろくんのほうが上手に丸めて、見本のようになるよう縁もきれいにしています。
葵は、ただつぶしてペタペタするのが楽しいみたいicon10





でも、ずいぶん戦力になりましたicon01
ポン酢のジュレソースで食べたら、どこかのハンバーグ屋さんみたいに美味しかった。笑

  

Posted by naonao at 23:50Comments(0)子育て②-ひろあお

2011年12月16日

シュワッチ。

あおちゃん、前髪が薄く髪質がさらっとしているため、ピンやゴムなどの髪飾り使用率低いです。

三井アウトレットで買ったキラキラカチューシャ。
あおちゃんが選んだのに、今じゃすっかりウルトラマンの変身アイテム。

頭の正位置から90度回転させて、「シュワッチ」と決めポーズが最近のお気に入り。
もっとかわいいポーズ、プリーズ。
  

2011年12月16日

アルロ攻撃にやられたティガ。

長男オリジナル「アルロ攻撃」でマスキングテープでグルグル巻きにされたウルトラマンティガ。

葵が一時間ほど前から寝てしまった(いつ起きる?)ので、電車やウルトラマンで遊んでます。
  

Posted by naonao at 18:28Comments(0)子育て②-ひろくん

2011年12月16日

今年のクリスマスツリー。

来週にはクリスマスなのに、全く準備をしていないのですが、大丈夫なのでしょうか?
今晩にでも真剣に旦那さんと相談し合わなければ・・・。
毎日の会話時間・・・15分?20分?そんな感じ・・・かもicon07
いかんな~。

今年の我が家のクリスマスツリーは、12月はじめから玄関に登場中。
コートやら何やら生活感70パーセントくらい締めている空間の中で、季節感を出してくれています。





去年作った羊毛ボールのオーナメントが今年も登場ですicon12
フェルトの折り紙ガーランドもお気に入りicon12

窓には、トランスパレントスターをぺたり。
やっぱり冬場の窓には、これがなきゃicon01
スクラップブッキングと羊毛ボールで作ったクリスマスオーナメントも飾っていますicon01





シューズボックスには、プレ幼稚園で作った雪だるまちゃんやその他もろもろ・・・。
来年は引き算を覚えよう。笑





今年のクリスマス3連休。
25日に実母のダンスパーティーのカメラマンを頼まれまして・・・。
25日って、何の日か知ってる?と訊ねたくなりましたicon10
いや、訊ねたんですけどね。
「時間は13時から15時までだから。」・・・って、解答にもなっていないんですけどface07

えーと、その日はクリスマスで、子供たちも旦那も在宅なんですけど・・・と申しましたら、「え?旦那いるの?」とまさかのお答え。
ええ、いますとも。日曜日ですからface07

まさかの日曜日のクリスマスの日中に、私はカメラマンをすることになりました。
何がかなしゅーて、カメラマンicon11
しかもそんな時間に終わっても、晩御飯の準備を慌ててしなくちゃいけない時間。
ちなみにそのあと母は予定があるらしく、「終わったら帰っていいから」って、まさに「えーーーface08?!」なんですけど。

60すぎると、自己中路線まっしぐらicon07
若くして未亡人になりましたので、趣味があるのは素晴らしいことですが、ダンス三昧でほぼ毎日家にいないくせに、「最近、顔見せない!」と怒りの電話をよこしてきたり、遊びに行ってもダンスに出かけたり、孫の行事よりも自分の趣味を優先させることがたくさん。
母の言っていることが理解できない、???と思うようなことばかりな一年でございました。

実母との関係は、このままいくんでしょうかねーー?

昔は、元気で明るく誰でも受け入れる人だったんですけどね。
人の悪口や噂話、否定が前提。

あー、歳はとりたくない。

なので、今年1年は距離を置いていましたが、来年は少し歩み寄りたいなー、いつまでもいると思うな親と金(だったっけ?)じゃないけど、病気を患って3年生存率、5年生存率とかを考えると、ほんとそう思います。


そんなクリスマスじゃないような話で、これにて終了。
失礼icon10。  

2011年12月14日

ハンドベル。

先日、あおちゃんが通っているプレ幼稚園で、クリスマス会がありました。
先生が「音のプレゼント」。
先日の発表会で年長さんが奏でていたハンドベル(メロディベル)を使って、クリスマスの音楽を奏でてくれました。

それを見ていたあおちゃん。
家に帰ってきたら、ベビーコロールのクレヨンをハンドベルに見立てて、鼻歌まじりにクレヨンを振っていました。





親バカですが、かわいすぎる。
サンタさんに「ウルトラマンのタロウがいいの」と言っていたあおちゃんに、思わずKAWAIのハンドベルをプレゼントしようかと本気で思ってしまいました。

KAWAIのハンドベルは、お値段が手ごろなんだけど、音質が微妙・・・のような。
そんなことない?
どなたかお勧めのメーカーがありましたら教えてください。

葵は、長男と違ってよく物事を観察しています。
兄妹、こんなに性格・気質が違っているのもとてもおもしろいです。
  

2011年12月14日

ケラケラ。

ほんと、うちの兄妹、仲がいいんだよね。
びっくり。

葵が赤ちゃんのときは大睦が葵を笑わせていたけど、今は葵が大睦を笑わせることが多いの。

大睦が笑うと葵が笑って、葵が笑うと大睦がさらに笑い、大睦がケラケラ笑いが止まらないからさらに葵が笑い…を繰り返して、いつまでたっても終わらない。笑

そんな日常のプチ幸せ。


今日も小さな幸せが、皆さんの周りにも溢れていますように。
  

Posted by naonao at 06:03Comments(2)子育て②-ひろあお

2011年12月13日

なすがまま。

あと1ヶ月で1歳になろうとしているのに、歩く兆候とやる気と努力なんか見られなかった葵さん。
そんな葵さんも、最近のブームはケンケンパで、力強いケンケンパを見せてくれています。

ひろくんに顔中シールを貼られてる葵。
この写真、けっこうなお気に入りでございます。
  

2011年12月11日

カプラで。

意外とコツコツ積み重ねることもできちゃう葵さん。
微調整しながら、ゆっくり丁寧にカプラを積み上げます。

大睦との性格の違いを実感するところです。
  

2011年12月11日

クレープづくり。

昨日は、義実家宅へ遊びに行きました。
お義母さんは、子供たちと一緒にクレープづくり体験をしてくれましたicon12





葵も大睦も、自ら「自分もやりたい!」と積極的に言える子ではありません。
「やりたいなぁ、やってみたいなぁ」と指くわえて見てる派です。
できたら積極的になんでも自分で言える子になってほしいなぁと願うのですが、私自身も小さいときはそういう子だったし、そういうことは案外自分で気がついて大人になって言えるようになることもあるので、子供の気持ちに寄りそいながら、そういう「時」を待ちたいなぁと思っています。

お義母さんは、なんでも自分で作ってしまうスペシャル母さん。
旦那さんは、小さいころからこのクレープというものをお家で食べていたらしく、なんとも贅沢な(心のね)美味しい時間を堪能していたらしい。
(それなら、自分で作って子供たちに還元してもらいたいものだけど、まったくレシピを覚えるとか、自分で作るという気がまったくない人。)

お義母さんは、お餅も、パンも、クッキーも、アップルパイもパンプキンパイも、なんでもちゃちゃっと作ってくれます。

昨日は、子供たちにまぜまぜしてもらい、お義母さんが生地の上にバナナとキウイとイチゴをクリームをのせて、大睦と葵がクリ焼いたアーモンドをのせて、お父さん(旦那さん)が生地を包んで、美味しいクレープをいただきましたicon12

みんなで作ると、美味しいねぇicon01

一緒におやつを作るとか、料理を作るって、とっても大切な素敵な時間だよね~icon12
私もこういうことができるお母さんになりたいけど、まずはどうやったらあのキッチンがすっきり片付くのか、それからだな。
今月の燃やせないゴミの日まであと2週間。
平日は、ホームクラスやら幼稚園行事やらでほとんど埋まっているので、週末しか片づける時間がない。
もう一度、使ってないものを見渡して、すっきり暮らすを目標にがんばってみなくては。

やりたいこといっぱいだけど、ほどほどに、できるところからやってみます。
がんばれ、おいら。
  

Posted by naonao at 07:14Comments(0)子育て②-ひろあお

2011年12月08日

咳き込んでて心配したけど。

2日前、朝型咳き込んで眠れなくて起きてしまった娘っこ。





けれども、お友達のママからアドバイスを受けて、タオルケットを寝室に干して寝たら、まったく咳き込むことなく朝を迎えicon01
大睦も胸がゼーゼーしながら咳が止まらなかったのに、なんともすっきりと朝を迎えることができましたicon01

ありがとう、ママ友。
ありがとう、加湿。
恐るべし、乾燥。


この間、ゼビオで買った葵の帽子。
大きく垂れた感じがかわいいと思って買ったんだけど、「大きくて落ちてきちゃうから、嫌だ」と言われ、サイズを確認すると「レディス」と書いてあるではありませんか。
大人用でした。
それじゃぁ、大きいよね。ごめん。

けれども、こんな派手派手帽子、36歳には被りこなせないよicon10
ゴムでも通して被らせようかな。  

2011年12月08日

葵がいないと。

ぐうたれ兄貴。

妹がいないと遊べないらしい。笑
いつからそんなふうになったんだ。
葵はまだ起きてこず。

去年はLEGOやら電車遊びやらひとり創意工夫遊びをたくさんしていたのになぁ…。
今年は激減。

それもちょっと寂しい母でございました。
  

Posted by naonao at 07:53Comments(0)子育て②-ひろくん

2011年12月02日

朝から。

朝から仲良し兄妹。
「昨日の続きしてもいいー?」と、ダイニングテーブルがお店ごっこに早変わり。

新聞紙を敷いているのは、マジックペンで伝票を書いていたから。
けれども、登場人物はいつの間にかウルトラマン関係に。

そしてそして、いつの間にか遊びは2階に会場を移していきました。

あのー、片付けてから遊びに行ってくださーい…というのは、この状況で難しいですよね。
でも、そんなのばっかりで片付かないぜ。

昨日発表会だった長男は、今日は幼稚園がお休み。
パパばあちゃんちに遊びに行ってきます。
  

Posted by naonao at 07:43Comments(0)子育て②-ひろあお

2011年12月01日

今日は発表会。

今日は長男が通う幼稚園の発表会がありました。

心配していた雪もまずまずで、長男もいつものようにおちゃらけながら幼稚園へ。

去年ははじめてのことで年少さんらしく口を大きくあけて元気いっぱい歌っていたのですが、年中さんの今年は最初から最後まで「緊張感たっぷり」な表情がありありと。
年中さん全員で取り組んだ楽器演奏ではシンバルを、クラスの演目では「星の精」を引きつった顔で懸命についていっていました。

そんな「いけてない」長男も非常に愛らしく、「緊張」を覚えた一年の成長が喜ばしい素敵な発表会でした。

発表会の後には、数日後に控えた担任の先生のお誕生会をクラス全員の子供たちとお母さんでお祝い。
いつもひとりひとりの子供たちが先生の温かい眼差しのもとでみんなにお祝いされる誕生会。
今日は、主役の先生を取り囲み、子供たちの温かな言葉のプレゼントと子供たちの両手の小人さんががんばって作ったプレゼントがいっぱい集まった、とても素敵な誕生会になりました。
優しくてゆったりして、時には厳しく、でも心がこもっているからあったかい、ピアノの上手なM先生。
そんなM先生がみんなとっても大好きなんだなぁとよくわかる素敵なひと時でした。

家に帰って、兄妹は母が昼寝しようが片付けしていようが関係なく、二人の世界で楽しそうにウルトラマンごっこと運動会ごっこで遊んでいます。
きっと近々、「発表会ごっこ」が加わっていくんでしょうね。

あと4ヶ月でにわとりさん(年長)になるひろくん。
本番に弱いタイプのように母は見てるんですが、どんな成長をまたみせてくれるか、とても楽しみです。
ひろくんなりの歩みを母は口出しをあまりしないように心がけながら(←けっこう大変。)、ゆっくり後ろから見守っていきたいと思います。
  

Posted by naonao at 14:48Comments(2)子育て②-ひろくん