さぽろぐ

  出産・子育て  |  札幌市厚別区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2012年02月27日

もうすぐ幼稚園。

先日、あおちゃんの幼稚園で使うお弁当バックを購入しました。
本当は、お弁当箱と同じ赤いキティちゃんのお弁当かばんがよかったんだけど、なかなかトイザらスに行けなくてね。
品薄になる前に、同じキティちゃんで妥協。
とりあえず葵は気に入ったみたいなので、それでよしとしますか。

二人でお弁当かばんぶら下げて遊んでいます。
かばんには、お弁当箱におままごとの食材詰めて。笑

ジャージも買ったので、ユニスポごっこもしています。
先日、ユニスポ参観もあったので、一緒に見学した葵もイメトレばっちり。
エア跳び箱して、汗かいてる兄妹。

いいね、ただふたりそこにいるだけで遊びが生まれるなんて。
今日も幸せだー。
  

Posted by naonao at 17:26Comments(0)子育て②-ひろあお

2012年02月26日

トイレトレと絵本と私。

あんなに悶々としていたあおちゃんのトイレ作戦。
外出先でもトイレに行くようになり、昨日は全てトイレで成功!
ご褒美に、プリキュアのパンツをゲットicon06





旦那さんに、「なおちゃんと一緒で締め切りギリギリにならないと本気にならないんだね」と言われていました。
そんな旦那さん。昨日は腹痛のため、一日寝ていました。天罰じゃ。ぷぷぷ。

昨日は、実母の入院先に子供たちと一緒にお見舞い。
再発したガンは、幸いにもひとつだけだったのと、肝臓の状態が以前より良いということで、外科的手術が可能なようです。
外科的手術のほうが確実に取れるということで、ちょっと安心。
残念ながら、葵の入園式には間に合わなそうだけど、父の分まで長生きして子供たちの成長を見守ってほしいといのが願い。

あとは、もうちょっと人の話を素直に聞いていただき、自分勝手な行動を抑えていただければ・・・。
(先日も、一時退院する当日の朝に連絡が来て、家まで送って欲しいと言われたのですが、仕事の予定もありお断りして、ひと悶着・・・face07。仕事をキャンセルしたほうがよかった?ひとさまに迷惑かけたほうがよかった?あー、思考回路がぐるぐる回ります。)

子供たちは、母に買ってもらったシール絵本で、仲良く取り換えっこしながら遊んでいます。
お気に入りのおもちゃ・本をふたりで貸しあいながら遊べるなんて、ほんと素敵!
普段は、そんな特別な絵本、買ってもらえないからね。高いしー。
同じ値段なら、日本昔話を買ってあげるわ、子供たち好きだしicon06
親は厳しく、祖父母は甘く・・・で、ちょうどいい。ぷぷぷ。


大睦は、自分のシールを大盤振る舞いで葵にあげるので、葵も自分のシールをあげたいのですが、大睦の本は一度貼ると取れない本なので、葵のシールを貼ると取れなくなってしまいます。
大睦はそれを知っているので、「あおちゃんのシールは、この絵本に貼ると使えなくなるから、自分で持ってていいよ。」と小さな妹に教えます。
でも、葵は兄の真似して自分も上げたいので(笑)、何度もあげようとします。
私なら3度目くらいでキレそうですが(笑)、兄は何度でも同じ言葉を繰り返していました。
我慢強ーーーい!
っていうか、気にならないみたい。笑

私も大睦みたいなお兄ちゃんが欲しかった・・・と、ほんと思う!
長男らしく慎重で、意気地なしなところがあるけど、素直で一生懸命、子供らしくいろいろなことを吸収する原石の塊!
おだてりゃ気に登ってしまう、褒めたら延びるタイプ100%な子なので、このまま素直に育っていただきたいicon01

葵も天真爛漫なその笑顔で、みんなを癒していただきたいわicon06

さて、先週はずっと私もお仕事が続いたので、今日は家のお掃除&片づけ。
子供たちには遊んでいただき、旦那さんにはずっと寝ていただき、静かな一日を過しますicon06

あ、そうそう。時間を見つけて、スクラップブッキングもねicon06
最近のスクラップブッキングの活動は、こちら → http://ameblo.jp/smile-collor/  

Posted by naonao at 06:50Comments(0)子育て②-ひろあお

2012年02月23日

あおちゃん、幼稚園へ行く。

腕に巻き付けた虹色ブレスレット(本当は歯がため)を果物に見立て、「何にしますか?」とオーダーをとる小さなウェイトレスさん。
むしゃむしゃむしゃ…と「つまみ食い?」と聞いたら、「味見してるの!」と怒られました。
言葉のニュアンスにもけっこう厳しい3歳児。

さて今日は、今春から葵が通う幼稚園の特別登園DAY。
9時半〜11時まで、約1時間半の間、お母さんと離れてお兄さんお姉さんの遊ぶクラスに入ります。
普段、ホームクラスで葵と離れることが多い私でさえ、自分の周りに小さな葵がちょこんといないことが、何か物足りない感覚があり。
長男が通うときは既に小さな葵がいたからそんな気持ちは生まれなかった(むしろホッとした)から、何だか不思議な感じ。
でも、そういうのを繰り返して、子離れ、自立に繋がっていくんだろうね。寂しいが。

葵は、兄がいるクラスにお友達と一緒に入ったようで、とても楽しかった様子。
今日はひろくんの粘土を借りて遊んだらしく、ひろくんが得意げにちょっと照れて話してくれる様子もかわいらしい。

クラスで行われたお友達の誕生会に一緒に参加して、先生手作りのホットケーキもいただいたらしい。
みんなで食べると、おいしいね。


先日の一日入園では、「幼稚園でもっと遊ぶ!帰りたくない、お母さんのバカ!」と、帰り際に悪態をついてひどく大泣きした葵さん。
朝、幼稚園に行く前に「お昼食べる前に一緒に帰ろうね」と気持ちの準備を促してみた(もちろん即答で「いやっ!お母さん嫌い!」と言われた)けど、帰りの車に乗った途端、涙目で窓の外を見ながら、「あおちゃん、まだあそびたかったのにっ!」と、ブツブツ文句を言っていました。笑

トイレトレーニングもここにきて順調。
一日1〜2回間に合わないときもあるけど、これなら大丈夫…かも?

今月は、長男の進級費&2ヶ月分の保育科納入&葵の入園用品代として、10万円近くが飛んでいきます。
くらくらして、呼吸が苦しくなりました。

ほんと、やっていけるんだろうか。
葵の笑顔とうらはらに、心配が尽きないこの頃です。
  

2012年02月17日

トイレトレ(続き)

何がきっかけになったのかわかりませんが、あおちゃん、自らトイレ行くことになんの躊躇もなく、「行ってくるね〜!」もしくは事後報告するようになりました。
何がきっかけ???

あとはウンチさんが問題ですが、まずはトイレができるようになったのがすばらしい。
一日に2回くらいは失敗することもあるけど、あと2ヶ月もあれば大丈夫じゃないかしら?

…って、母、のんきすぎ?


がんばれ、葵!
  

2012年02月09日

トイレトレ。

あおちゃん、あと2ヶ月で幼稚園でございます。
そして4歳でございます。

トイレトレが順調かといいますと、全く順調ではなく、頑固と申しますか、「トイレにいかないったらいかない!」といって聞きません。
長男の素直さと1歳前後のあおちゃんがとても懐かしく思います。

そんな頑固なあおちゃんですが、昨日はうんち以外はトイレでできました。
大成功。
余所のトイレは怖がってなかなかまたげないのですが、彼女は3歳にして言い訳の天才なので、母も負けずにがんばらなければ。
  

2012年02月07日

Air-G。

昨日、無事にAir-Gさんでオンエアしていただきました。
自分のことが放送されるなんて~icon10と、15分前からソワソワ。

あ、でも、レポーターさんが紹介するだけで、私の声はオンエアされません。
私、自分でも生放送に向かないとわかっています。
短縮してしゃべれませんicon07。プププ。

スクラップブッキングのブログ名を紹介していただいたのですが、驚くことに昨日のアクセス数が1.5倍に増えていました。
メディアの力ですね。

札幌でもスクラップブッキングの講習会はいくつか開催されています。
既製のステッカーや装飾品をたくさん使って華やかで豪華なアルバムづくりをされている方もいらっしゃれば、コラージュの手法を用いたアルバムづくりをしている方もいらっしゃいます。
いずれにせよ、札幌のスクラップブッキングが盛り上がる一端を担えればと思います。

リポーターの石倉さん、とても丁寧にスクラップブッキングの楽しさ・素晴らしさを伝えていただき、ありがとうございました。  

2012年02月05日

最近のスクラップブッキング。

幼稚園の「発表会」の写真をとりまとめました。
長男ががんばった思い出を大切にアルバムに残すことができてすっきり。
スクラップブッキングの良さは、写真だけではなく、思い出を言葉で残すことができることicon12
それを改めて実感させてくれましたicon01






さて、先日。
Air-Gのレポーターさんが、スクラップブッキングの取材に来られました。
Air-G&久仁子さんと言えば、シーニックバイウェイ北海道、「だい・どん・でん!」・・・と、何かとつながりがある私icon06

2月6日(月)13時からはじまるAir-Gの番組「lief」内の15時15分~約5分間のコーナーにて、iro-iro smileの「スクラップブッキングの会」が紹介されます。
さて、どんなふうに紹介されるのか・・・ドキドキ。

スクラップブッキングを通じて、子育てにがんばるママのリフレッシュの場・コミュニケーションの場を提供したいというのが今の私の目標なので、いろいろな人に興味を持ってもらえるとうれしいな。
そして、いつかシーニックや「だい・どん・でん!」でお世話になった地域で、このスクラップブッキングやリンパケアの仕事を通じて恩返しができたらいいな~~というのが、大きな目標です。

2月スクラップブッキングの会のご案内は、こちらのブログで紹介中です。
 → http://ameblo.jp/smile-collor/  

2012年02月05日

幼稚園の個人懇談。

仲良しへんてこふたり兄妹。
歌ったり踊ったり回ったり、毎日楽しそうにへんてこワールドを展開中。
でも、食事をしていても隣同士で遊びしゃべり続け、ご飯がぜんぜん進まない。
今日も何度か優しく言葉がけをしたものの、まったく反省の色が見えないので、がっつり怒ってお互い嫌な気持ちになったりとか。
あーあ。

木曜日、長男の幼稚園の個人懇談がありました。
1時間時間を早く間違えて、幼稚園へ着いてしまいました。
いつものことですが、慌てん坊です。ごめんなさい。

日頃のあおちゃんやお友達とのやりとりを通じて、この一年の長男の成長を感じているので、幼稚園生活に関して心配することも危惧することもまったくないのですが、普段は見ることができない幼稚園での様子を先生から聞くことができる懇談会は、とても貴重です。

先生は子供たちの成長の様子を時に涙を流しながら話してくださり、ちょっと私も涙腺が…。笑
ちゃんと長所と成長を見てくれているのがうれしい。

長男は、自分から積極的にガツガツいく行動派タイプではなく、じっくり周りを見ながら行動する慎重派タイプなので、親としてはもどかしいことも多々あるけれど、彼のペースに寄り添いながら、彼のやる気と力を引き出していけるといいな。

来年からは年長のにわとりさんになるけれど、きっと長男はマイペース、良い意味で自分の世界があるので、ひろくんらしく楽しく過ごしてほしいね。

にわとりの年長さんの様子をじっくり観察し、近くにいる年長さんのお友達は、ひろくんにとって頼もしい目標となり憧れる存在なようです。
年長さんと遊べるのは残り僅かな期間なので、風邪をひかずにたくさんの思い出作ってほしいな。
  

Posted by naonao at 21:34Comments(0)子育て②-ひろくん

2012年02月05日

チャレンジ。

ひろくん、はじめてのスキーにチャレンジ。
といっても、まずは実家の前で練習です。

自分でスキーを滑らせて、道路を歩くのは大丈夫みたい。
「楽しかったけど、疲れた」って笑ってました。

冬を楽しむアイテムがまたひとつ増えましたね。
がんばれ、ひろくん。
  

Posted by naonao at 17:28Comments(0)子育て②-ひろくん