さぽろぐ

  出産・子育て  |  札幌市厚別区

新規登録ログインヘルプ


2005年11月15日

寒い日には“おいしいワインとソーセージを”

札幌とドイツ・ミュンヘン市は姉妹都市。
提携30周年を記念して2002年から開催されている
「ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo」が
11月19日から大通公園2丁目で開催されます。

ミュンヘンからやってきたクリスマス雑貨よりも
ソーセージやグリューワイン(ホットワイン)が楽しみ。
ぜったいおすすめ!
カイロとマフラー・帽子の防寒対策をばっちりして、
夕方くらいに足を運ぶのがおすすめ。

そしてもっとおすすめは、
なんていったって、札幌のクリエーターによる
クリスマスカードコレクション。

毎年激戦を勝ち抜いたステキなオリジナルクリスマスカードを販売している。
世界に1枚にしかないクリスマスカード。
ぜひ手にしてほしい。

イルミネーションもそろそろはじまる。
テレビ塔から見る風景も絶品。
空が澄んでいて、紺色の空間に広がる光の帯は
とても神聖な気持ちになります。

■開催期間
 2005(平成17)年11月19日(土)〜12月11日(日)

■営業時間
 月曜 〜金曜12:00〜21:00 土・日・祝11:00〜21:00

■会場
 大通公園2丁目「さっぽろホワイトイルミネーション」会場

■ホームページ
http://www.welcome.city.sapporo.jp/munichchristmas/

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
寒い日には“おいしいワインとソーセージを”
    コメント(0)