さぽろぐ

  出産・子育て  |  札幌市厚別区

新規登録ログインヘルプ


2008年01月28日

我が家のシーニックナイト。

景色のいい道でまちの魅力をつなぎながら、地域の個性を活かした魅力ある地域・観光ルートづくりを行っている「シーニックバイウェイ北海道」という取り組みがあります。
我が家の旦那さまも、私もかつてお手伝いさせていただいていた取り組みです。

支笏湖・洞爺湖という2つの湖と羊蹄山やニセコアンヌプリなど自然風景も楽しめる支笏洞爺ニセコルートでは、雪に灯すキャンドルで心温かい雪の夜を楽しむ「キャンドルナイト」を実施しています。
昨年は、恵庭・千歳・支笏湖・洞爺湖・ニセコ・喜茂別などを結ぶこのルートで2日間開催され、約3万個のキャンドルと雪や氷を楽しむイベントが開催されました。

そんなイベントが今年も1月26日、2月9日に開催されます。
我が家もこのイベントに便乗して、自宅前でキャンドルナイトを決行しました。
といっても、昨日は外出して遅く帰ってきたので、1日遅れのキャンドルナイトです。
初めて見るロウソクの灯りに、チビも夜の道路を走り回っていました。

キャンドルナイトのやり方は簡単。
雪山に穴を掘ってキャンドルを灯すだけ。
だから、我が家もテキトーです。


お隣さんにも声をかけて、2軒でやってみました。
これが沿道の住宅で同じ時間にやりはじめたら、きっときれいだろうな。
お隣の5歳のお兄ちゃんは、はじめて灯すキャンドルに大喜びでした。
みんなで記念撮影をしたり、ゆっくり灯りを眺めたりしてちょっとだけスローな夜を満喫icon12


時々窓からキャンドルの様子を確認しながら、結局6時間近くもキャンドルは灯っていました。
札幌でも、6月あたりにキャンドルナイトを開催してますね。
2月には小樽で開催している「雪あかりの路」もとてもステキです。
冬の夜もけっこういいものです。

あなたにおススメの記事


この記事へのコメント
うちもリビングの前に雪山が出来たから、作ってみよっかな~

できたらブログにのせてみるね^^
Posted by のんこ at 2008年01月29日 11:13
★おはよう、のんこさん!
キャンドルによっては風に弱いものもあるから、いろいろ試してみるといいよ!
けっこう、「北海道の冬の夜」も楽しみ方がいろいろあるんだよ。
本州生まれののんこちゃんにも楽しんでもらいたいなぁ!
「小樽の雪あかり」「支笏湖の氷とう祭」はおすすめだよ!
Posted by ももじ太郎 at 2008年01月30日 07:07
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
我が家のシーニックナイト。
    コメント(2)