さぽろぐ

  出産・子育て  |  札幌市厚別区

新規登録ログインヘルプ


2009年12月29日

残念なお知らせ。

ひろくんの1歳のクリスマスプレゼントだったリトルタイクスの滑り台。
リビングの真ん中に陣取るほど、おもちゃと呼ぶには大きすぎる遊具ですが、我が家では大活躍していました。

さて。
クリスマスも終わり、サンタさんはみんなにうれしいプレゼントをたくさん置いていってくれましたが、残念な置き土産(?)を滑り台で見つけてしまいました。

あと最低でも3年は使う予定だった滑り台ですが、上の床に亀裂が入りました。強度的にはもちろん、安全面からも…もう無理でしょう…。

実は少し前から、滑り台の1番下のところにも亀裂が入っていて、ガムテープでだましだまし保護してまして…。
これで少し寿命が延びたはずだったのですが、さすがに今回の亀裂の場所は致命的。

泣く泣く大型ごみ行きです…。

ひろくんとお友達軍団が3人も4人も乗って、ジャンプしたり砦にしたり…と、かなりがんばってくれた滑り台。
普通に遊ぶには、壊れることはきっとないはず…たぶん。
それだけひろくんが元気だった…と自分を納得させて……、でもちょっとショックー…。

まぁ、誰も怪我しなかったというだけ、まだマシか。
リビング広くなるし。笑


そんなわけで、大型ゴミのコールセンターに電話してみましたが、回収は10日後。
子供たちが遊びだす前に、早々に滑り台を解体しなければ…。危険すぎ。
…まぁ、旦那さんが帰札しているタイミングだったから、ある意味ラッキー?

きっと、新年早々、我が家の庭には雪に埋もれて解体された滑り台が放置されていると思いますが、そんな事情なのでそっとしてください。笑


あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
残念なお知らせ。
    コメント(0)