さぽろぐ

  出産・子育て  |  札幌市厚別区

新規登録ログインヘルプ


2008年01月28日

お兄ちゃんになる練習。

今日はお友達から、「ぽぽちゃん」だか「めるちゃん」だかその類のお人形を貸してもらいました。
その子は使わないので、「チビくん、遊ぶならあげるよ」と言ってくれたので、試しにお借りしました。

こういう人形は私自身はあまり得意じゃありません。
でも、ちょうどチビチビちゃんも生まれることだし、チビが赤ちゃんに優しく接するための練習にはいい機会になるかも?!とちょっとだけ期待。

チビは我が家の数少ない人形たちには優しく抱っこしたり、「いい子いい子」とムギューっと顔に近づけて抱きしめたりしています。
だから、この人形も大丈夫かなと思ったけど、リアルすぎるのか、もしくはお母さんが抱っこしてるのを嫉妬しているのか、投げ飛ばしたり、ちょっとふてくされて部屋の隅でボールを叩きつけていたりしました。
意外な行動でちょっとびっくり。

でも、やっぱり「お兄ちゃん」になるときは複雑な気持ちになるよねface04
今までお母さんの膝を独占していたのに、見ず知らずの赤ちゃんが占領してるんだもん。
「俺、聞いてないよ」「なんだ、こいつ?!」だよねicon10
今までは「あっち行こう」と手をつないだら一緒に来てくれたのに、僕の知らない奴の世話で僕のお願い聞いてくれないことが多くなるんだもんね。

最初はさみしい気持ちでいっぱいになるかもしれないけれど、「きょうだい」がいたらきっと楽しいし、「お兄ちゃん」もそんなに悪くないよ。
長男・長女のお父さん・お母さんが言うんだから間違いないさ。

でも、私が人形にオムツをはかせようとしたら、チビもオムツを持って替える真似をはじめました。
チビさん、最初は大変かもしれないけれど、一緒にがんばろうねicon09

今日はくるみちゃんちに近所の子供達が集まって、お家で遊ばせてもらいました。
5家族子供7人が集まってにぎやかです。
ひとりが走れば何人かがつながって走り出し、ひとりがおもちゃで遊べば取り合いがはじまり、おやつを食べ始めれば蟻んこのように群がります。

電話で遊ぶくるみちゃんとチビさん。
電話大好きチビさんは、受話器に向かって「ハイ、ハイ」と大きな声で返事しています。
受話器を置くと、くるみちゃんがせっせとまたチビに受話器を渡してくれます。
仲良しなふたりです。


家に帰ってきたら、「お絵かきしたい」」とスケッチブックを引っ張り出してきたチビさん。
最近、毎日お絵かきしています。
実はくるみちゃんちに遊びに行く前、洗面台に立っていたら、「ズズズ・・・」と何かをひっぱる音が近づいてきました。
チビが色鉛筆を壁に充てて駆け足でむかってきてました。
壁には赤色の線がズズズズズ・・・・とご丁寧に端から端までひっぱられていました。

「やっちまったかーface04」ってかんじです。
でも、「大丈夫、消しゴムで消えるはず!」と思って、怒らずに「色鉛筆お母さんにちょうだい」と言って渡してもらいました。
えらい、私、成長した?!ってかんじです。
日曜日には床やコルクマットに描かれた色鉛筆も消しゴムで消えることがわかりました。
もう、なんでも来いってかんじですicon88

チビは数日前にお絵かきしたページがお気に入りらしく、お絵かきするたびにそのページが塗りつぶされていきます。
1週間前に比べて描いていく線の強さも力強くなってきました。
このまま自由にのびのび描いてほしいな。


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(子育て①-チビとの暮らし)の記事画像
記念日。
うちの子猿ちゃん。
お腹すいたの。
私は寝たんだもん。
知恵がつき。
少しだけお散歩。
同じカテゴリー(子育て①-チビとの暮らし)の記事
 記念日。 (2008-05-29 00:11)
 うちの子猿ちゃん。 (2008-05-28 23:06)
 お腹すいたの。 (2008-05-27 18:07)
 私は寝たんだもん。 (2008-05-27 07:17)
 知恵がつき。 (2008-05-26 20:39)
 少しだけお散歩。 (2008-05-17 00:10)

この記事へのコメント
お兄ちゃんになる準備、チビくんにとっては試練ですね~。
でも、第1子の子の宿命ですもんね。
家は6才差ですが、やっぱりヤキモチ焼きました(^^;;

幸い娘はすごくよく寝る子だったので、
寝ている間は息子とたっぷり過ごしました。
あと、娘が赤ちゃん時代は兄が優先。泣いていても息子が先、と。
上の子の感情の方が複雑なので、申し訳ないけれど赤ちゃんをあとにしてました。

だんだん、息子の方から「なっちゃん泣いてるからいいよ。」と。
急にお兄ちゃんにはなれませんが、少しずつ母も兄も成長していけばいいのかな、と今も思う私です(*^^*)
Posted by ゆうなつの母 at 2008年01月30日 22:39
★ゆうなつの母さん、こんばんは!
こればかりは第1子の宿命ですよね(^^;。
2コ差で妹を持つ私は小さい頃のことはあまり覚えていません。
むしろ、幼稚園くらいに入って体格も口の速さも優れていた妹に泣かされたことのほうがよく覚えているくらい(^^;。

我が家のチビチビちゃんも、よく寝る子だったらチビといっぱい遊べるのになぁ・・・。
チビとチビチビちゃんと一緒に寝るときが不安です。
チビは一緒に布団に入って寝息を聞かせてあげれば自然に寝てくれる子。
時々、背中をトントンしたりしないとすんなり寝れないこともあるけれど、私が寝ている枕に頭を乗せて寝るのが安心できる様子。

そのときチビチビちゃんはどうしてたらいいんだろう・・・。
それが一番不安です。
Posted by ももじ太郎 at 2008年02月03日 21:12
息子5歳の時に娘が生まれました。
実はそれまでずっと息子と一緒に寝てました(^^;;
それこそ、チビくんと似ていて、息子は足を必ず私の体のどこかにつけて
暗くして一緒に寝てあげないと寝なかったのです。
(3歳すぎくらいからは父と二人でも寝られるようになりましたけど・・)

で、娘が家に戻ってきてからしばらく、
2階寝室では娘をベビー布団で一人寝かせ、母と息子で一つの布団。
3人川の字になるように布団をひいて寝ていました。
そうすると、夜中の授乳でも大丈夫でしたよ♪
日中はベビーベットを下の部屋で使用してました。

そのうち、息子が一人で寝たい!と巣立っていきましたけど(笑)
参考まで(*^^*)
Posted by ゆうなつの母 at 2008年02月03日 22:07
★ゆうなつの母さん、こんばんは。
コメントありがとうございますm( _ _ )m!
息子さん、巣立っていきましたか・・・。それはそれでさみしいですね(--;。
でも、いい話を聞きました!私もゆうなつ家方式でがんばってみようと思います(^^)v。
Posted by ももじ太郎 at 2008年02月06日 22:31
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
お兄ちゃんになる練習。
    コメント(4)