さぽろぐ

  出産・子育て  |  札幌市厚別区

新規登録ログインヘルプ


2008年02月26日

本日の読書。

お友達から、桜沢エリカさんの「今日もお天気(誕生編)」を借りました。

自宅出産の経験を描いた「贅沢なお産」で有名ですが、あまり好きな画風じゃないので見たことはない作家さんです。

エリカさんちに美龍(びりゅう)くんという男の子が誕生するんだけど、頭突きやキック・パンチの激しさに「赤ちゃんってこんなに激しい生き物だっけ?それともうちだけ?」とか、ベッドの真ん中に大の字で寝てるチビを挟んで両親は端っこに小さく寝て疲れるかんじとか、「我が家だー(>ε<)」といろいろうなずいてしまうようなことが描かれていて、懐かしさでいっぱいです。

他にも、ある人の「思春期に入った息子さんが生意気盛りに入ったけど、赤ちゃんの頃のかわいかった時のこと全部覚えているから平気なのっ」と語る場面や、「一緒に子育てしてくれる人がいれば子どものいる暮らしは楽しいし面白くてしょうがないし、何よりかわいい」と語っている場面はほんと納得。

これが育児に非協力的な旦那さんだったら、「楽しい」とか「かわいい」より、「辛い」のウエイトが大きいよね、きっと。

だって妊娠&出産&子育てって、今まで普通にできてたことができなくなったり(趣味や買い物も本屋に行くのもデパートやふらっとスーパーに行くのでさえ難しいし、ラーメンや大好きなキムチ食べたりだってずいぶん我慢)、目に見えない自分の身体も自分の意思と反して変化しちゃうし(シミやサイズアップはまだかわいいほうで、妊娠って頻尿とか尿漏れとか痔にもなることがあるんだぞー。ほんと、今、仕事してなくてよかった。)、環境も180度変わるし、褒められることも感謝されることも激減するし(笑)。
今まで当たり前だったものが手放さなきゃいけないこともあり得ることだし、そういう意味ではすごくリスクがあるなって実感する。

幸いにもうちの旦那さんは、帰りが深夜だとしても土日は子どもとしっかり遊んで育児をバックアップしてくれるし、愚痴や話を聞いてくれる。
理性がきかなくて子どもにブチッて切れる気持ちも理解してくれるから、私の具合悪いのにご飯を全く作ろうともしなくても、「今日はパンでも買ってこよう」の気の利いた一言がなくてもまだありがたい。
ママ友や先輩ママに育児の悩みや相談ができる環境にもいられるし。
だから、「今のほうがずっと幸せ〜」とか「チビが無性にかわいい」って感じられるのかも。

とりあえず、前職の業界では女性が子育てと仕事の両立するのはまず無理な話だね^_^;。

これからお産を迎える人にも、子育て中の人にもオススメな1冊です。
男性にも読んでもらいたいな。

ちなみにチビは、本棚からフランクリン手帳の「人生は手帳で決まる」という旦那の本を持ってきて、私の隣に座ってパラパラめくっては何かしゃべってました。
…ずいぶんまた、難しい本を選んだねぇ。


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(子育て②-妊婦生活)の記事画像
生後2日目。
産まれたの。
1歳9ヶ月と37週。
愛しのてつや。
ヨガでした。
母親学級へ。
同じカテゴリー(子育て②-妊婦生活)の記事
 生後2日目。 (2008-04-13 18:26)
 産まれたの。 (2008-04-11 09:36)
 1歳9ヶ月と37週。 (2008-04-08 06:31)
 愛しのてつや。 (2008-04-07 00:09)
 ヨガでした。 (2008-04-05 19:02)
 母親学級へ。 (2008-04-03 23:00)

この記事へのコメント
育児はお父さんお母さん一緒に取り組むってホントその通りですよねぇ~
だって2人の愛の結晶なのだから(ちょっとくさかったですかね・笑)
私の周りは協力的な旦那さんが多い気がします。
みんな素敵なお手本です。
ちなみに私の会社には産休というものが存在しません。
なので寿退社を狙っています(ふふふっ)
Posted by reika at 2008年02月27日 12:24
★reikaちゃん、こんばんは!
うちの会社は、あたり前かもしれないけれど契約社員に産休はなかったよ。
結局、女性は「使い捨て」なのかな。
まぁ、人材優秀で、「ぜひいてほしい!」と言われるほどじゃなかったってことだよね。たはっ。

寿退社・・・、いいねぇ、その響き(←発言がすでにオバサン)。
わたしは結婚式2日前まで徹夜してた人だから、ゆっくりと結婚式の準備を重ねる「初々しさ」なんてなかったな。
reikaちゃんの寿退社報告、楽しみにしてるよ。
Posted by ももじ太郎 at 2008年02月28日 21:33
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
本日の読書。
    コメント(2)