さぽろぐ

  出産・子育て  |  札幌市厚別区

新規登録ログインヘルプ


2011年12月21日

これ、なーんだ?

お絵かきは相変わらず好きな様子の5歳の長男。
幼稚園の自由画帳も2年目で既に5冊目。
のびのびとした絵は、ほんと長男らしくて、見ているだけでほっこりしてしまう。

久々の「おかーさん、みてー!これ、なんだと思うー?」。





「せいかいはー・・・」




「砂時計!」


ほほーぉ。
観察して描けるようになりましたなー。
すごい、すごい、よく描けてます。


下の子が生まれた頃、長男2歳~3歳にかけては、「おかあさん、みてー」ブームで、30分に1回、いや、10分に1回くらいは作っているもの・遊んでいるものを見せたくて、常に呼ばれていた感じ。
単身赴任生活真っ最中の時期でもあったから、「あとでね」とか「まっててね」という言葉を使わないように、使ったとしても「洗い物が終わるまで待っててね」とか、「今行けないから持ってきてくれる?」とか具体的に返答して、私なりにがんばって長男の要求に応えていた時期。

精神的にも、けっこうきつかったなー。
爆発もしてたし。
自分のことも何もできないし、いろいろなことを途切れ途切れになりながら、進めていくのはしんどいことだったし、毎日がそんなんだから、いつ終わるのかもしれないループにいるような気がして、「もうひとりにしてー!」「おかーさーんって呼ばないでー!」と叫びたいことも多々。

そんな時期もあっという間に過ぎていきました。
永遠じゃなかった。笑
幼稚園に行くようになって遊び方が変わったら、そういうふうに「みてみてー!」と呼ばれることもググっと減りました。

そのうち呼ばれなくなるね?汗


私の中で、子育て2~3歳期間はいろいろ大変な時期でした。
自分の時間もなかったし、物事が計画的に進まない、進まなくて当たり前、目の前のことに振り回される・・・そんな毎日。
よっぽど仕事のほうが楽!って、何度思ったことか。

でも、今は子供と一緒にいて子供の気持ちに寄りそって過ごすことがよかったなーと心から思っています。
そんな生活を過してきたことが、今の5歳の長男の心と身体を大いに形作っているということが、いろいろなところで見えてきます。

それはとても幸せなこと。

あっという間の子育て期。
がんばれ、かあさん。がんばろう、かあさん!

そんな気持ちで、昨日も子連れママ大歓迎・スクラップブッキングの会を開催しました。
写真を通じた思い出整理とセラピー効果が、ママたちの笑顔と明日の元気に通じていきますように。

今日もスクラップブッキングの会、開催です。
明日につながる種を播いて、次につながるよう今日もがんばりますicon38
http://ameblo.jp/smile-collor/



同じカテゴリー(子育て②-ひろくん)の記事画像
みーつけた。
夏休みに入るその前に。
生け花体験。
飛行機を見に行こう。
ピカピカ自転車。
幼稚園修了式。
同じカテゴリー(子育て②-ひろくん)の記事
 みーつけた。 (2012-08-04 00:48)
 夏休みに入るその前に。 (2012-07-24 07:09)
 生け花体験。 (2012-06-14 22:52)
 飛行機を見に行こう。 (2012-04-15 21:57)
 ピカピカ自転車。 (2012-04-15 07:57)
 幼稚園修了式。 (2012-03-18 00:22)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
これ、なーんだ?
    コメント(0)