さぽろぐ

  出産・子育て  |  札幌市厚別区

新規登録ログインヘルプ


2012年03月09日

最近のこと。

ひよこ幼稚園生活も残りわずか。
縦割り保育の幼稚園なので、一緒に過ごしていたにわとり(年長)さんとのお別れも目の前に迫っています。

しかも、この2年間お世話になったバスの運転手さん(Kさん)が退職されるということで、毎日夕方になると「ひろくん、お友達とKさんとさようならするのがさみしいの。」と言っています。

去年のたまご生活(年少)では、そういうお別れに対する気持ちがあまりなかったようなので、そういう感情が出てくるということ自体が、成長を感じます。
そして、目を赤くして涙をためてKさんとの別れを悲しがっている5歳の息子の姿が、ちょっと切ない3月。
お別れはやっぱりさみしいよね。

母も、仲良くさせていただいていたにわとり母さんとのお別れに、ちょっと凹み気味ですもの。



そして最近の彼の遊びのMYブームは、レール遊び&レゴ。
しかもプラレールの電車ではなく、木製レールをリビングいっぱいにつなげて、MICKYやブリオの磁石の列車をつなげて遊んでいます。





レール遊びも高度になってきました。





カプラを積み上げて「緊急車両基地」や「駐車場」を作ったり。
自分で工夫して、遊び場を作り上げています。

母さんだって、できあがっているおもちゃを買ってあげればすぐに遊べることは知っているけど、こういう遊びをしてほしいから、いつでも「買ってあげたい」自分の心と戦っているのです。

今日もレゴを使って、ロボットと赤色恐竜と青色恐竜を作って、戦わせていました。
青色恐竜は水の恐竜で、赤色恐竜は火を吹く恐竜なんだそうです。
すてき。


自分が昼寝している間に、妹が作ったレゴのお家。




完成度は、ぜんぜん大睦の足元に及ばないんだけど、カラフルなレゴのお家(お風呂がある)を見て、「あおちゃん、すごーい!上手に作ったねー。お風呂もあるんだ、すごい上手ー!」と、聞いている私が恥ずかしくなるくらい、たくさん褒めていました。

ひろは、本当に褒めるのが上手。
褒められた子が、本当にうれしそうにしている姿を見るのがうれしい。


ぴかぴかの原石の澄んだ魂を持つ5歳児。
ずっとその気持ちを持ち続けてほしいと願う母でした。





あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(子育て②-ひろくん)の記事画像
みーつけた。
夏休みに入るその前に。
生け花体験。
飛行機を見に行こう。
ピカピカ自転車。
幼稚園修了式。
同じカテゴリー(子育て②-ひろくん)の記事
 みーつけた。 (2012-08-04 00:48)
 夏休みに入るその前に。 (2012-07-24 07:09)
 生け花体験。 (2012-06-14 22:52)
 飛行機を見に行こう。 (2012-04-15 21:57)
 ピカピカ自転車。 (2012-04-15 07:57)
 幼稚園修了式。 (2012-03-18 00:22)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
最近のこと。
    コメント(0)