さぽろぐ

  出産・子育て  |  札幌市厚別区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2012年04月10日

もうすぐ4歳のカプラ遊び。

入園式前に4歳になるあおちゃん。
兄の遊びを見ているからか、カプラ遊びがお上手で。
鼻歌まじりに積み上げていきます。笑






「あおちゃん、すごいね~」と母が褒めると、自分も褒められたい長男くん。
「あおちゃん、このくらい高く積める~?」と、椅子を持ってきて兄の意地を見せたいらしい。笑
葵は、「ひろくん、すごーい!さすがにわとりさん。あおちゃん、たまごさんだから小さいのしかできない」と、しおらしいことを言って、兄にカプラを渡すお手伝い。





この間は、ウルトラマンのために3段ベッドをカプラで作っていたお兄さん。
カプラで城を作る日も近いのか?!
母は、カプラで大作作ってくれるのを楽しみにしているよ。  

2012年04月10日

触れて楽しむ風船ワールド。

週末、「だい・どん・でん!」スタッフ仲間だった植田美智代ちゃんのバルーンアートの展覧会に行ってきました。





触れて・割れて・小さくなっていく・・・ゴムの樹液から作られているバルーンは自然素材。
生ものなのです。
バルーンを取り扱う仕事について10年目を迎えたみっちーの春の展覧会。
10年、ひとりで続けるってほんとすごい!


私たちが出会ったのもその頃でしょうか。
私の青春時代と言えば、「部活」と「高専」と「だい・どん・でん!」。
たまたま「だい・どん・でん!」には、「自分たちの力を合わせて楽しいことしよう」という若い仲間(おじさんも)がたくさんいて、私も含め一言で言えない業種の人たちが集まって、仕事じゃない全くボランティアのイベントを1年かけて作っていました。

今回の展覧会「ふれる作品展」は、ギャラリー門馬で開催(~4月13日まで)。






















小さい会場だったので作品数も限られていましたが、風船のオブジェの上を歩いてその感触を楽しんだり、寝転んだり、くるまれたり・・・、子供たちはとても楽しかったようです。
「また、行きたいなー!」と翌日も子供たちは言っていました。

みっちー、素敵な時間と空間をありがとう。


植田さんは、結婚式、誕生会などの室内装飾・イベント・プレゼントなどのバルーン専門店を主宰しています。
バルーンサプライズ http://www.bs76.com/index.html
私も長男の1歳の誕生日に、部屋をたくさんの風船を浮かべて誕生会を企画しました。
今だったら、きっともっと喜んでくれるかもicon06

風船って、誰もが笑顔になれる素敵なアイテム。
夢があって、童心に帰るような、そんな不思議なアイテム。
また楽しい企画を一緒にやりたいな。  

Posted by naonao at 00:24Comments(0)

2012年04月10日

作ったぞ。

あおちゃんの入園式は12日。
1週間をきって、やっと(笑)完成。




あ、でも、お着替えバックは近所の手芸店で600円くらいで買っちゃった。
既製品に名前とうさちゃんマークをアイロンプリントicon06

そして、羊毛バックも作ったよ。




編み物が苦手な私は、お友達に毛糸で紐を編んでもらいました。ありがとicon12

あおちゃん、たいそうお気に召したらしく、お出かけにはいつも羊毛バックを持参。
入園式には、うさちゃんのついた布バックを持っていくらしい。
どちらでも好きなのを使ってねicon01


今回作ったのは、2年前に長男に作ったバックよりずっと完成度高いことにびっくり。
初心者を少しだけ脱出?
スクラップブッキング以外で久々に使ったミシン。
久しぶりにミシンで布を縫ったら、また縫いたくなって、大睦の遊び用バックを作ろうかと。

「ひろくん、にわとりさんにはトーマスは合わないと思うんだ」などと、2年前に作ったバックを新調してほしいと要望する長男。
ちなみに、何が合うのかと聞けば、「ピカチュウ」。
母さんも父さんも、ピカチュウはにわとりさんに合うのかは知らないけれど。

仲良しだったお友達が大好きだったピカチュウに、この頃心惹かれている長男。
ピカチュウの絵でもついた羊毛バックでも作ろうかな。
  

2012年04月04日

母の日のプレゼント用に。

もうすぐはじまる幼稚園。
まだやってないこと、五本の指じゃ終わらないくらい残っているのですが、私の頭の中はスクラップブッキングで一色です。爆

母の日のプレゼント用に、こちらを作りました。





15センチ角の正方形をつなげた3連アルバム。
紐をかけているので、壁に掛けることができます。

そしてもうひとつ。




8インチサイズの壁掛けです。
こちらは、ママのため(It's Me!for You!)、ご自分用のアルバムです。
笑顔のママが一番!そうありたいね!そういようよ!そんな気持ちのタイトルです。

切って貼るだけの簡単アルバム。
スクラップブッキングの基本なので、初心者さんも大歓迎!
もちろんお子さま連れのママも大歓迎。

そして午前中のみの開催なので、午前保育のママも大歓迎。笑

日時は4月16日(月)、17日(火)、19日(水)の10時~12時。
詳しくは、iro-iro smile project 内にてご案内していますicon06

  

2012年04月02日

念願の。

ひろくん、念願のウルトラマンサーガの映画を見に行きました。
もちろん、あおちゃんも。





ウルトラマンと一緒に戦って疲れたふたり。




葵はこのあと、2時間以上も昼寝しました。
疲れたのね。笑


我が家の玄関では、「ウルトラマンと怪獣の戦い by 大睦」が皆さんをお出迎え。




もう少し、安らぐものを希望。by 母


4歳の誕生日まで2週間をきったあおちゃん。
もちろん、プレゼントのご希望の品は、ウルトラマン。
ウルトラマンゼロとカオスヘッダー。
かなり前から変わらないicon07。  

2012年03月30日

カラーリング。

美容室に行ってきましたicon12

悲しいことに白髪が目立ち、かと言って毎日あわただしくて美容室にも行けない、でも鏡を見るたびに悲しくなってしまうこの白髪・・・。
お友達のブログで、カラーがなんと2980円!
今月のキャンペーンでは、9800円の年間パスポートというものが存在する?!

ハーブを使った髪に優しいカラーリングらしいので、キャンペーンが終わる前に・・・と思って予約をいれて行ってきました。
なっちさん、教えてくれてありがとう!!!


カラーリング専門店「COLOR」
http://ameblo.jp/hairsaloncolor/
札幌市白石区川下2条4丁目2番22号
北13条通り生協・白石川下郵便局の近くです。


4月8日までは入学式までのママさんカラーとして、1980円でカラーをやってもらえるらしいですよicon12

キッズスペースは、4月から限定日に作られるそうです。
今日は、ウルトラマンとおやつ持参で、子供たちを連れていきました。
1時間半くらいだったら、2日でウルトラマンごっこで遊べるかな?と思い。
よく我慢できたicon12。えらいえらい。
でも、うるさくしないかひやひやものなので、心臓に悪いからたぶんもう一緒にいかない。笑


「自然」にこだわっていて、コーヒーも紅茶も茶菓子も「自然派」。
まさかここでこんなにおいしいハーブティーがいただけると思っていなかったので、得した気分ですicon06

今日は前髪をカットしてもらって+500円。
ね、ありえない。笑

年間パスポートもゲットしたので、これで安心して美容室通いができます。笑
やっぱり、鏡みてげんなりする自分は嫌だしね。
若い子が多い美容室は行くだけで疲れるし(←既に年寄り気分)、安心して通える心地よさ。笑
いつでもきれいでいたい!(その前に痩せろ?!)という気持ちを忘れずに、今日もホームクラスがんばります。




photo by HIROMU
すげー、五歳。迫力あるじゃんicon12。  

2012年03月28日

登り棒してるの。

BGMはにわとりさんが発表会で歌った「友達はいいもんだ(一部誤った替え歌あり)」。
ものすごく気分がのってるらしく、自作の歌も歌ってる。


LEGOで幼稚園ごっこ。
きりんを飼っているらしい。ダイナミック。
これが、今現在起こっていることなんだから、母はヘロヘロ。
葵は夕寝をしてしまったので、元気いっぱい。

今度は「友達讃歌」を歌い出した。
そして裏声使って「友達はいいもんだ」をまた歌い出した。爆
もう、母は2階にいきます。
眠くなったら来てください。
  

2012年03月27日

不細工すぎ。

今日の夕飯。
子供たち作ハンバーグ。

不細工すぎてまずそう。笑
味つけは私だから、大丈夫だけど、やっぱり見た目は大切。
次回に期待。ファイト。
  

2012年03月25日

3歳5歳の後期の遊び。

子供たちに夜中起こされ、私はすっかり眠れなくなってしまったので、健忘録代わりに子供たちの成長記録をメモメモ。





※最近の遊び※
相変わらずウルトラマン&プリキュアが大好きな兄妹。
「お互いに戦い合うのはダメよ(敵同士になってはダメよって意味)」と言っているので、常に見えない敵とふたりで戦っています。
でも、最近は、適度な距離感を持ってふたりで戦い合ってるかも。
ぶつかっても痛くないくらい、ちゃんとスローモーションで。笑
お互いに「うわー」とか言いながら倒れこんだり、「負けないわ・・・」とプリキュア風に言ってみたり(もちろん兄もね)、聞いていて楽しいicon01
ただでウルトラマン&プリキュアヒーローショーが自宅で見れますicon06私は興味ないけど。


兄妹の2011年ベストアイテムは・・・と言えば断然「ウルトラマン」なのですが、最近はレゴや積み木やビー玉コース、レール遊びも復活しています。
しかも高度になって。笑
母は、そんな遊びの成長を記録することも楽しみのひとつですicon12




↑棚を使って、ビー玉コースを作っていたよicon12
BGMは、長男が歌う「ピタゴラスイッチ♪」。
最後は、おままごとの鍋にビー玉を当てて、「チン♪」って鳴らしてるのicon12
すごいよね~icon01(←いいの、私がそう思ってるだけでicon10。)


あとは、塗り絵icon01



「塗り絵は、そんなに買えないんだよ」って言い聞かせているから(笑)、1冊しかないウルトラマンの塗り絵を大事にコピーして使っている長男。
かわいいな~、素直で。笑
使いたいページを1枚ずつコピーしてもらい、一生懸命塗っています。
妹のアンパンマンの塗り絵は、兄のアドバイスも聞かずに葵が直接塗ってしまって、ほとんどコピーできる場所がないicon10
けれども、自分も一緒に塗りたいから、唯一塗られているスペースが少ない同じページをコピーしてもらっています。笑

最近は、ウルトラマンの人形を見ながら、好きなキャラクターを描いてみたりもしていますicon12


レゴは、今でも我が家には「デュプロ」しかないんだけど、2ケース弱あるデュプロをフル活用して、ウルトラマンに出てくる隊員が乗る戦闘機や怪獣やロボットを毎日量産。
合体も自由自在。
しかも毎日違う戦隊ロボットやら戦闘機が生まれます。自由でいいなぁ~。笑
1歳半の頃は、ただ単に積み上げてはずしていくのが楽しいだけだったのになぁ・・・。
今では、機能を考えながら作ってるよicon12
ちなみに、色合いは無視なことが多い長男face04。笑


幼稚園の自由画帳が戻ってきました。
もう何冊目になるんだろう・・・。
2年目で6冊目?
相変わらず、消防車ネタが多い。
そして今回の自由画帳に新しく登場していたのは、ウルトラマンと数字ネタ。
数字は、仲良しのにわとりさんが教えてくれるんですって。
消防車は、いつも火事を消しています。笑
1~3歳ではショベルカー、4歳~は消防車・・・働く車が好きな長男です。


最近は春休みに入ったのでひとり遊びする時間もないのだけれど、葵はひとりで何をして遊んでいるかというと、幼稚園ごっこかな?
使い方間違いだけど、TCカラーボトルを使って幼稚園の発表会ごっこを演じています。




M先生はピンクがかったブラウン、ひろくんはブルー。
「あおちゃんは・・・?」と聞いてみたら、「あおちゃんはつぼみさんだからいないの!(未修園児クラスのこと)」と言われました。
「これは○○ちゃんで~、これは○○ちゃん」と、兄のクラスのお友達をボトルに模して、幼稚園の発表会で見た、学年別の演目を歌いながら演じています。
あとは、幼稚園のお誕生会を模していたりicon12
葵の場合、遊んでいるときに話しかけるのは厳禁です。
恥ずかしがるか、怒ります。
なので、そっとしておくのがいいみたい。笑
ちなみに、長男はうれしそうに自分がどんなふうに遊んでいるか、どういう物語が起こっているかをキラキラした目で話してくれます。笑
性格の違い?おもしろいです。


やっぱり冬季間は、室内遊びが充実します。
そして間もなく外遊びの季節。
4か月前に乗れたばかりの補助なし自転車に、はたして長男は乗れるのだろうか・・・?
そして、葵の乗っていたアンパンマンの自転車は、さすがお下がり&お下がり。
すぐにタイヤの空気も抜けてしまうし、プラスチックの籠もバラバラになっちゃったし、あれで走らせるのはちょっとかわいそう・・・icon07
3週間後に迫った葵の4歳の誕生日プレゼント、自転車でもいいかもなicon01

  

2012年03月24日

川下公園へ。

今日は、幼稚園のクラスの有志レクで、川下公園へ遊びに行ってきました。
入学を控えている卒園児も来てくれる最後のレク。
普段お仕事しているママもわざわざ休んで参加してくれたり、お仕事が休めないママは他のママが子供さんを一緒に連れてきてくれて、たくさんのにわとりさんと遊ぶことができました。









春から入園する妹たちも、お兄ちゃん・お姉ちゃんの中に交じって、すっかりなじんでいます。
入園後も安心かな?face01

しばらく母から離れて遊んでいるな~~と思ったのもつかの間。
あまりにも戻ってこないので探してみると、大型遊具から降りれなくて涙目になっていました。
びびり慎重な葵は、段差の少ない階段からしか降りれないのですが、次から次と人が登ってくるし、ゆっくりなので人が来たら譲って・・・を繰り返していたみたい。笑
滑り台も怖くて降りれなかったみたいだし。
もう4歳にもなるのに、かわいい赤ちゃんicon06


あと2週間で、幼稚園もはじまります。
意外とあっという間の春休み。
ホームクラスもあるけれど、元気に外遊びさせてあげなきゃね。
でも、目がかゆーーーーいicon07
まいった、アレルギー症状の到来だ。  

2012年03月23日

今日はホームクラス。

今日は、スクラップブッキングのホームクラスがありました。

















はい。
こんな感じでホームクラス開催中。笑
ぐるぐる回りながらのハイタッチ、子供たち喜びますicon06
http://ameblo.jp/smile-collor/  

2012年03月18日

幼稚園修了式。

今日は土曜日ですが、幼稚園の修了式がありました。

いつもと同じように朝早くから兄妹で遊んでいたのですが、妹に対し、珍しくとげとげ・いがいがいじわる小僧が顔を出している長男。

幼稚園へ行く直前まで「幼稚園に行きたくない」と駄々をこね、「新しいバッチをもらえるよ」とか「帰りは(母と)一緒に帰ってくるんだよ」とか、盛り上げようという声掛けをしてもさっぱり乗ってこず・・・。

帰ってから話を聞いてみると、「今日はにわとりさん(年長さん)がいなくてさみしかった」とのこと。
にわとりさんのお友達は、昨日が卒園式だったのでね。
仲の良いにわとりさんのお友達がいなくなったのが、よほど寂しいのか?
朝のいざこざは、そんな気持ちを引きずっていたからなのか?

とりあえず、にわとりになるのは嫌らしい。
それは、お泊まり会があるから。
おばけがでるから。

先生・職員さんが扮するおばけで泣く子供たちが続出するお泊まり会。
この話を聞いて以来、ずっと言っている「お泊まり会は嫌」「にわとりなんかなりたくない」。
そんな素直な君がかわいい。





今日は、新しい年長バッチをもらってきました。
ひろくんは、持ち物マークが「船」に変わって喜んでいました。
卒園するまで変わらないのかと思ったので、びっくり。
大好きなにわとりさんのマークを引き継いだということで、ひろくんの笑顔がさらに輝いていました。

家に帰って昼食を食べているとき、前述のようなつぶやきがあったのですが、慕っていたにわとりのSくんから秘密のプレゼントをもらって、「これでいつでもひろくんとSくんは一緒だね。Sくんはいつでもひろくんのそばで応援してるよ」と言ったら、「ひろくんもSくんみたいなにわとりさんになれるかな・・・」と小さな声で恥ずかしそうにつぶやいていました。
・・・かわいいっ。

いろいろ葛藤もあるよね。
でも、ひろくんなら笑顔で楽しくお友達と過せるようなにわとりさんになれると思うよ!
がんばれ!






来年はこんなふうに、ふたりで幼稚園に通います。
あおちゃんも大張りきり。
でも、内向的ちゃんなので、いつ葵らしい笑顔いっぱいの幼稚園生活になるんだかicon10


3週間ほど続く春休み。
毎日あおちゃんと遊ぶのを楽しみにしているひろくんが、ちょっとかわいい。
  

2012年03月15日

兄と妹。

最近の兄妹。









EXILEですか?
あんぽんたん具合は相変わらず。


そして、室内を爆走中。




あのねー。
やっぱり、2年前とはずいぶん違って、ものすごいスピード感なのよ。
また、我が家の壁が欠けていくのではないかと心配です。


葵のトイレトレは、「トイレトレ」って一体なぁに?というくらい、完全に卒業したし、大もトイレでOK、毎晩パンツで寝ても失敗なし!
ある意味、兄より優秀。笑

相変わらず仲良しですが、もちろん行き違いもあるし、葵は泣くこともあります。
けれども、ふたりとも小さかった2年前、3年前に比べたらはるかにコミュニケーションができていて、母はとっても楽です!
大変な時期はあっという間なんだな~、とつくづく感じます。

といっても、手をぬくことではなく、5歳・3歳の成長に寄りそって、母業を深めていけたら・・・そう思う今日この頃です。

  

2012年03月10日

幼稚園週間。

今週は、スクラップブッキングを一時中断して、幼稚園週間。

月曜日はPTA総会、火曜日はクラス交流会、水曜日は幼稚園バック制作会、木曜日はお別れ発表会、金曜日は年長母を招いて我が家で遊ぼう会。

水曜日の幼稚園バック制作会は、行きがけに長男の咳が止まらず、身体も暑かったので、急遽キャンセル。
幸いにもインフルエンザではなく、咳止めの薬を飲んで静養に努め、私にとってもいい休息に。笑
ただ単に、葵の幼稚園バック作りを先延ばししただけという噂もありますが。
まじでいつ作るんだか?

そんな忙しい一週間も無事終わり、子供たちはお友達とたくさん遊んで、早めのお風呂入ったらバタンキュー。
私も一緒に寝てしまい、旦那さんの帰ってきた気配でまた起きて、ダラダラと深夜まで起き…。
不健康なライフスタイル。

お招きした年長のお母さんたちは、初めての幼稚園生活を送るに際して、たくさんの心使いと温かいサポートをしていただいた、とても頼りになるお母さんたち。
バス登園の私たちは、歩き登園で毎日顔を合わせるお母さんたちと違い、クラスのお母さんたちとコミュニケーションを図る機会が多いわけではありません。

しかも、初めての子供を幼稚園に通わせる幼稚園初心者の私たち。不安な気持ちの私たちに、いつも笑顔で「困ったことなぁい?」「最近○○くんはどう?」「大丈夫よ〜」と声をかけてくれ、不安を取り除いてくれる素敵な存在でした。

だから、大睦の「お友達とさようならするのがさみしい」並に、母も同じくさみしい気持ちがいっぱい(子供か!)。
そして、新しく入ってくる(といっても、新入園児は妹弟たちでほぼいっぱいだけど。)お母さんたちの不安を取り除き、親子共々安心して楽しい幼稚園生活を送ってもらえるような、そんな存在のにわとり母になれるのか…という不安と緊張(まさに子供か…!)。
そんなこともあるのか、ダラダラ夜も更けていくこの一週間。


子供たちは、連日お友達と遊んで楽しかったのか、時折寝ながらにやけたり、寝ているときも楽しそうですが。

今日は、クラス母有志で飲み会です。
旦那さんに子供たちを預け、久しぶりの生ビールと美味しい中華を堪能してきます。

なので今朝から掃除洗濯床拭きに窓拭き…と、家事にがんばりました。
既にエネルギー切れですが。

さて、昼食の準備に励みますか。
  

2012年03月09日

最近のこと。

ひよこ幼稚園生活も残りわずか。
縦割り保育の幼稚園なので、一緒に過ごしていたにわとり(年長)さんとのお別れも目の前に迫っています。

しかも、この2年間お世話になったバスの運転手さん(Kさん)が退職されるということで、毎日夕方になると「ひろくん、お友達とKさんとさようならするのがさみしいの。」と言っています。

去年のたまご生活(年少)では、そういうお別れに対する気持ちがあまりなかったようなので、そういう感情が出てくるということ自体が、成長を感じます。
そして、目を赤くして涙をためてKさんとの別れを悲しがっている5歳の息子の姿が、ちょっと切ない3月。
お別れはやっぱりさみしいよね。

母も、仲良くさせていただいていたにわとり母さんとのお別れに、ちょっと凹み気味ですもの。


  続きを読む

2012年03月03日

今日は楽しい。

今日は楽しいひな祭り〜。

お雛様と一緒に、ひろくんが幼稚園で作ったお雛様とお内裏様を飾りました。

けれども、主役のあおちゃんは、夕食前に就寝。笑
う〜ん、我が家の子供たちって、いつもそう。

あおちゃんの好きな海鮮丼は、明日作ろう。
  

2012年02月27日

もうすぐ幼稚園。

先日、あおちゃんの幼稚園で使うお弁当バックを購入しました。
本当は、お弁当箱と同じ赤いキティちゃんのお弁当かばんがよかったんだけど、なかなかトイザらスに行けなくてね。
品薄になる前に、同じキティちゃんで妥協。
とりあえず葵は気に入ったみたいなので、それでよしとしますか。

二人でお弁当かばんぶら下げて遊んでいます。
かばんには、お弁当箱におままごとの食材詰めて。笑

ジャージも買ったので、ユニスポごっこもしています。
先日、ユニスポ参観もあったので、一緒に見学した葵もイメトレばっちり。
エア跳び箱して、汗かいてる兄妹。

いいね、ただふたりそこにいるだけで遊びが生まれるなんて。
今日も幸せだー。
  

2012年02月26日

トイレトレと絵本と私。

あんなに悶々としていたあおちゃんのトイレ作戦。
外出先でもトイレに行くようになり、昨日は全てトイレで成功!
ご褒美に、プリキュアのパンツをゲットicon06





旦那さんに、「なおちゃんと一緒で締め切りギリギリにならないと本気にならないんだね」と言われていました。
そんな旦那さん。昨日は腹痛のため、一日寝ていました。天罰じゃ。ぷぷぷ。

昨日は、実母の入院先に子供たちと一緒にお見舞い。
再発したガンは、幸いにもひとつだけだったのと、肝臓の状態が以前より良いということで、外科的手術が可能なようです。
外科的手術のほうが確実に取れるということで、ちょっと安心。
残念ながら、葵の入園式には間に合わなそうだけど、父の分まで長生きして子供たちの成長を見守ってほしいといのが願い。

あとは、もうちょっと人の話を素直に聞いていただき、自分勝手な行動を抑えていただければ・・・。
(先日も、一時退院する当日の朝に連絡が来て、家まで送って欲しいと言われたのですが、仕事の予定もありお断りして、ひと悶着・・・face07。仕事をキャンセルしたほうがよかった?ひとさまに迷惑かけたほうがよかった?あー、思考回路がぐるぐる回ります。)

子供たちは、母に買ってもらったシール絵本で、仲良く取り換えっこしながら遊んでいます。
お気に入りのおもちゃ・本をふたりで貸しあいながら遊べるなんて、ほんと素敵!
普段は、そんな特別な絵本、買ってもらえないからね。高いしー。
同じ値段なら、日本昔話を買ってあげるわ、子供たち好きだしicon06
親は厳しく、祖父母は甘く・・・で、ちょうどいい。ぷぷぷ。


大睦は、自分のシールを大盤振る舞いで葵にあげるので、葵も自分のシールをあげたいのですが、大睦の本は一度貼ると取れない本なので、葵のシールを貼ると取れなくなってしまいます。
大睦はそれを知っているので、「あおちゃんのシールは、この絵本に貼ると使えなくなるから、自分で持ってていいよ。」と小さな妹に教えます。
でも、葵は兄の真似して自分も上げたいので(笑)、何度もあげようとします。
私なら3度目くらいでキレそうですが(笑)、兄は何度でも同じ言葉を繰り返していました。
我慢強ーーーい!
っていうか、気にならないみたい。笑

私も大睦みたいなお兄ちゃんが欲しかった・・・と、ほんと思う!
長男らしく慎重で、意気地なしなところがあるけど、素直で一生懸命、子供らしくいろいろなことを吸収する原石の塊!
おだてりゃ気に登ってしまう、褒めたら延びるタイプ100%な子なので、このまま素直に育っていただきたいicon01

葵も天真爛漫なその笑顔で、みんなを癒していただきたいわicon06

さて、先週はずっと私もお仕事が続いたので、今日は家のお掃除&片づけ。
子供たちには遊んでいただき、旦那さんにはずっと寝ていただき、静かな一日を過しますicon06

あ、そうそう。時間を見つけて、スクラップブッキングもねicon06
最近のスクラップブッキングの活動は、こちら → http://ameblo.jp/smile-collor/  

2012年02月23日

あおちゃん、幼稚園へ行く。

腕に巻き付けた虹色ブレスレット(本当は歯がため)を果物に見立て、「何にしますか?」とオーダーをとる小さなウェイトレスさん。
むしゃむしゃむしゃ…と「つまみ食い?」と聞いたら、「味見してるの!」と怒られました。
言葉のニュアンスにもけっこう厳しい3歳児。

さて今日は、今春から葵が通う幼稚園の特別登園DAY。
9時半〜11時まで、約1時間半の間、お母さんと離れてお兄さんお姉さんの遊ぶクラスに入ります。
普段、ホームクラスで葵と離れることが多い私でさえ、自分の周りに小さな葵がちょこんといないことが、何か物足りない感覚があり。
長男が通うときは既に小さな葵がいたからそんな気持ちは生まれなかった(むしろホッとした)から、何だか不思議な感じ。
でも、そういうのを繰り返して、子離れ、自立に繋がっていくんだろうね。寂しいが。

葵は、兄がいるクラスにお友達と一緒に入ったようで、とても楽しかった様子。
今日はひろくんの粘土を借りて遊んだらしく、ひろくんが得意げにちょっと照れて話してくれる様子もかわいらしい。

クラスで行われたお友達の誕生会に一緒に参加して、先生手作りのホットケーキもいただいたらしい。
みんなで食べると、おいしいね。


先日の一日入園では、「幼稚園でもっと遊ぶ!帰りたくない、お母さんのバカ!」と、帰り際に悪態をついてひどく大泣きした葵さん。
朝、幼稚園に行く前に「お昼食べる前に一緒に帰ろうね」と気持ちの準備を促してみた(もちろん即答で「いやっ!お母さん嫌い!」と言われた)けど、帰りの車に乗った途端、涙目で窓の外を見ながら、「あおちゃん、まだあそびたかったのにっ!」と、ブツブツ文句を言っていました。笑

トイレトレーニングもここにきて順調。
一日1〜2回間に合わないときもあるけど、これなら大丈夫…かも?

今月は、長男の進級費&2ヶ月分の保育科納入&葵の入園用品代として、10万円近くが飛んでいきます。
くらくらして、呼吸が苦しくなりました。

ほんと、やっていけるんだろうか。
葵の笑顔とうらはらに、心配が尽きないこの頃です。
  

2012年02月17日

トイレトレ(続き)

何がきっかけになったのかわかりませんが、あおちゃん、自らトイレ行くことになんの躊躇もなく、「行ってくるね〜!」もしくは事後報告するようになりました。
何がきっかけ???

あとはウンチさんが問題ですが、まずはトイレができるようになったのがすばらしい。
一日に2回くらいは失敗することもあるけど、あと2ヶ月もあれば大丈夫じゃないかしら?

…って、母、のんきすぎ?


がんばれ、葵!