さぽろぐ

  出産・子育て  |  札幌市厚別区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2012年02月23日

あおちゃん、幼稚園へ行く。

腕に巻き付けた虹色ブレスレット(本当は歯がため)を果物に見立て、「何にしますか?」とオーダーをとる小さなウェイトレスさん。
むしゃむしゃむしゃ…と「つまみ食い?」と聞いたら、「味見してるの!」と怒られました。
言葉のニュアンスにもけっこう厳しい3歳児。

さて今日は、今春から葵が通う幼稚園の特別登園DAY。
9時半〜11時まで、約1時間半の間、お母さんと離れてお兄さんお姉さんの遊ぶクラスに入ります。
普段、ホームクラスで葵と離れることが多い私でさえ、自分の周りに小さな葵がちょこんといないことが、何か物足りない感覚があり。
長男が通うときは既に小さな葵がいたからそんな気持ちは生まれなかった(むしろホッとした)から、何だか不思議な感じ。
でも、そういうのを繰り返して、子離れ、自立に繋がっていくんだろうね。寂しいが。

葵は、兄がいるクラスにお友達と一緒に入ったようで、とても楽しかった様子。
今日はひろくんの粘土を借りて遊んだらしく、ひろくんが得意げにちょっと照れて話してくれる様子もかわいらしい。

クラスで行われたお友達の誕生会に一緒に参加して、先生手作りのホットケーキもいただいたらしい。
みんなで食べると、おいしいね。


先日の一日入園では、「幼稚園でもっと遊ぶ!帰りたくない、お母さんのバカ!」と、帰り際に悪態をついてひどく大泣きした葵さん。
朝、幼稚園に行く前に「お昼食べる前に一緒に帰ろうね」と気持ちの準備を促してみた(もちろん即答で「いやっ!お母さん嫌い!」と言われた)けど、帰りの車に乗った途端、涙目で窓の外を見ながら、「あおちゃん、まだあそびたかったのにっ!」と、ブツブツ文句を言っていました。笑

トイレトレーニングもここにきて順調。
一日1〜2回間に合わないときもあるけど、これなら大丈夫…かも?

今月は、長男の進級費&2ヶ月分の保育科納入&葵の入園用品代として、10万円近くが飛んでいきます。
くらくらして、呼吸が苦しくなりました。

ほんと、やっていけるんだろうか。
葵の笑顔とうらはらに、心配が尽きないこの頃です。