さぽろぐ

  出産・子育て  |  札幌市厚別区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2012年07月31日

あおちゃんの初お泊まり。

幼稚園のにわとりさんのお友達に遊びに行って、「あおちゃん、泊まる!」という言葉に盛り上がった子供たち。
葵は張り切って、パジャマを選びに2Fへ行ってるし。笑

先方には小学生とにわとり(年長)のお姉ちゃんもいるから何とかなるかしら…?と、お言葉に甘えて、あおちゃん4才、お友達の家へはじめてのお泊りをしてきました。

ひろくんは、「あおちゃん、大丈夫かな~。泣いてないかな~。」と心配して眠りにつき、翌朝「兄妹がいるっていいよね~。」と何度も言っていました。
ぷぷぷ。なんじゃ、その感想。
かわいいじゃないか。


葵は、お姉ちゃんたちとの生活をとても楽しんだようで、一緒にお風呂に入り、ご飯を食べ、「眠ーい!」と言っては大笑いして布団に入り、張り切って朝5時に起き、ラジオ体操に行って(にわとりパパに抱っこしてもらって寝てたらしいけど。爆)、ご飯を食べてまた寝て(笑)、いっぱい楽しんだようです。

葵の夏休みの大冒険。
わくわく、ドキドキ、きっと楽しかったんだろうね。
皆さん、ありがとうございましたicon06


そしてぐったり眠りについた子供達。
なぜに狭いソファーに二人寝ようとするか…?

ひろくんがちょっと風邪気味。
咳と鼻水が出てきています。
早くよくなるといいね~。


  

2012年07月30日

三びきのやぎのがらがらどん

未修園児クラス「つぼみクラブ」で先生のテーブル劇で知った「三びきのやぎのがらがらどん」の絵本。
2~3歳の子供たちには難しい内容では?と思っていたけど、意外と子供たちは好きなようで、もう何度も繰り返し読んでいます。

いつの間にか、お話も覚えたようで。
カプラを橋に見立て、ウルトラマンの怪獣はトロル(しかも3匹!)、カプラをがらがらどんに見立てて、兄妹でごっこ遊び。
カプラがやぎになるなんて、「なんでもあり」もここまでくると素晴らしい。笑
そして、葵のうろ覚えの創作率50%のお話につきあう大睦のおおらかさ&気にしなさも素晴らしい。笑






お互い言い合いするなら、別々に離れて遊べばいいのに。
朝から何度も思う母でした。  

Posted by naonao at 09:32Comments(0)子育て②-ひろあお

2012年07月30日

プールへ川へ。

夏休みが1週間たち。
既にヘトヘト・・・は大人だけ。


週末は、ガトーキングダムで大きなプールを初体験、日曜は滝野すずらん公園で川遊びを初体験した子供たち。
あと数回しかないお父さんのいる夏休みの休日で、どんなことができるんだか。
海にも連れていってあげたいし、支笏湖もまた行きたいね。
お財布と相談しながら(←これ大事)、楽しい夏の思い出をたくさん作りましょうicon12


ガトーキングダム内は、残念ながらカメラNG。
まぁ、知らない人の写真に、葵の水着姿や私の姿が写っているのも嫌だからね。仕方がない。

一歩踏み出すのをしり込みしがちな兄妹が珍しく大きなプールに行くのを楽しみにしていて、前日にはお風呂に水を入れて予行練習。(←勝手に)
大睦はプールの先生のおばあちゃんにレクチャーしてもらい、プールに潜ってじゃんけんしたり、手をひっぱってもらって前に進んだり・・・はじめてのプールを大満喫しておりましたicon01
おばあちゃん、どうもありがとうicon12
葵も自分から「大きなプールに入りに行く!」と小走りに駆けていき、楽しそうにプールの中でジャンプジャンプジャンプicon01
「また行きたいな~!」の声を何度も聞きましたicon12。よかったね。



日曜日は、川遊びに連れて行ってあげたいと思い、滝野すずらん丘陵公園へ。
公園の水路とはまた違う自然の流れ・自然の川を体験させてあげたいと。
でも、超水が冷たいの!!!痛かった。笑





偶然にもお向かいのお友達も同じ場所に遊びに来ていて。笑
一緒にお弁当も食べました(我が家はコンビニおにぎりでしたが。汗)。

滝も見せてあげたいな~、自然の中を歩かせたいな~と、アシリベツの滝へ。
川遊びの場所からは、500mくらいだったのですが、駐車場から1.1キロ。
往復にしたら2.2キロだってことをすっかり忘れていた私。
へろへろになって帰ってきましたicon07








夜は二晩続けて花火祭り。
おばあちゃんちで珍しく大泣きして帰ってきた大睦。
きっかけは「花火がしたい」だけど、それだけじゃないんだよね。
楽しく遊んでほどよく疲れて、コントロールがつかなくなったみたい。
そういう時は泣いたほうがいいと、泣かせてきたけど、おじいちゃん・おばあちゃんにはびっくりさせちゃったみたい。汗
でも、そのあとはすっきしして、顔つきもいつも通りicon12

日曜日も珍しく風がなくて、我が家の庭で花火祭り。
今年はもう3回も花火ができたねicon12。珍しい。

盛りだくさんの週末を過して、子供はニコニコ、親はヘトヘトでございます。


喉の痛み・咳が出てきてしまったワタクシですが、ホームクラスも入っているので、栄養ドリンク飲みながらがんばって夏休みを過ごしたいと思います。  

Posted by naonao at 09:05Comments(0)子育て②-ひろあお

2012年07月25日

夏休み初日。

夏休み初日は、我が家でリリースパーティーという名のお仕事を。
子供たちは、赤ちゃんたちのベビーシッターを。
いろいろかまってくれて助かりましたface02

あおちゃんの強烈な「いないいないばー」。



phot by Hiromu

お昼を参加者の人たちと一緒に食べてから、解散。
その後、ちょっと足を延ばして、水場のある公園に行って水遊びへ。













全身ずぶぬれ。
おもしろいほど全身を濡らして遊んでいる子供たちに、思わず笑ってしまいました。
大胆すぎる遊び方icon06
こりゃぁ、またスクラップブッキングのしがいのある被写体たちです。


今日は、幼稚園のクラスのお友達と川下公園へ。
人数が少ないですが、まぁそれなりに走り回って遊ぶのかな?
では、行ってきまーす!  

Posted by naonao at 08:30Comments(0)子育て②-ひろあお

2012年07月24日

夏休みに入るその前に。

さて、今日から子供たちが通う幼稚園は夏休みに入ります。

今月は、幼稚園行事が目白押し。
体育祭りで鳴子披露、七夕まつり、縁日、誕生会、海遊び、お泊まり会、大麻市民祭りで鳴子披露・・・。

風邪をひかないで参加できるようにと祈りながら、まぁ結局この年長になって4ヶ月間、一度も休まずに登園できるくらい身体が丈夫になったんだから、たいしたもんだicon12





長男は、この7月に6歳を迎えることができました。
身長109.4センチ、体重17.5キロ。
困っているお友達がいると、パッと走ってきて助けてくれる優しい子。
将来は、消防士さんになりたいひろくん。
消防車に乗って、困っている人を助けたいんですって。装備もかっこいいからicon12
誕生日の日は、かねてから希望していた日ハムの試合を見に行きましたicon12





石橋を叩いて渡る慎重派。
親としては、どんどん外の世界へ飛び出してほしいのだけれど、「やってみる?」の答えは決まって、「ひろくん、やらない!」と元気よく答える慎重派さん。


2年目を迎えた鳴子踊り。
びっくりするくらい動作にキレがあって、かっこよく踊っていたね。
これが成長というものか・・・と、大きな成長に感動して涙が出てしまいました。


今回の幼稚園のお便りには、誕生日を迎えたひろくんのことに、こう記されていました。

『おっとりしていて納得してから物事に取り組みたいひろくん。
考える姿の美しさにみんなが魅了されます。
そして、心に勇気小人さんがたくさん増えました。』



そっかー、うちの子、おっとりしてるんだー。
6年目で、そういうことはじめて知った。笑



にわとり(年長)になって、週の半分くらいは私なしでもひとりで布団で寝れるようになりました。
でも、絵本の読み聞かせは続けたいし、本人も絵本を読むのを楽しみにしているので、やっぱりしばらくは一緒に布団に入る日々は続きそう。
疲れている日は、布団から出るのがまた至難の業。

さて、今日も私はスクラップブッキングのホームクラス。
夏休みも数日予定が入っています。
さ、がんばるか。  

Posted by naonao at 07:09Comments(0)子育て②-ひろくん