さぽろぐ

  出産・子育て  |  札幌市厚別区

新規登録ログインヘルプ


2009年09月07日

アルビスブラウン社のタワーが好き。

あおちゃんの1歳の誕生日プレゼントのひとつに、「アルビスブラウン社 タワー(入れ子)」があります。
5個の円筒で構成されていて、絶妙にちゃんとはまるのが気持ちいい、シンプルだけど美しいかたちの入れ子です。

ちょうど1歳の頃のあおちゃんは、ハイハイするのが楽しい時期。
そのため、全体的におもちゃに興味が薄い時期でした。

せっかく買った「タワー」にもさほど関心がなく、棚にポツンと置かれているのが定位置。
母はすっかりさみしい気持ちになっていました。

しかし、ここ最近は、自分で棚から持ってきて毎日遊ぶようなお気に入りアイテム№1になりました。
毎日、バラバラと出しては「あれでもない、これでもない」と試行錯誤しています。
ここ数週間ほどは、大きな筒に小さな筒を入れることを理解したらしく、ぜんぶ揃って入れるようになりました。
そしてまたバラバラにして、黙々と筒に入れなおします。

このおもちゃのおかげで、ひとりで遊ぶ時間が増えました。
・・・母はその間、静かにコーヒーが飲めます。
とてもおすすめです。笑

実は当初、このおもちゃにあまり惹かれなかったのが正直な感想。

でも、『「出す」「入れる」という単純な動作を何度も繰り返すことが、小さな子どもたちを夢中にさせる・・・。』というようなことを何かで読み、何か機会があれば・・・と候補にいれていました。
でも、けっこういいお値段icon42
大きさと値段が釣り合わない。笑
だから、候補といってもかなり下位。

Spiel & Holz Design 社にも、同じような色づかいで、素朴で手作り感のある素敵な入れ子があります。
価格がやや安価なので惹かれました。
でも、Spiel & Holz Design のほうは円筒の厚みが太くて、デザイン的に見た目やや野暮ったい(あくまで個人的意見)こともあり、微妙に迷うところ。

これに決めたのは、「あおちゃんに・・・」とプレゼント用のお小遣いをいただいて臨時収入があったのと、「アルビスブラウン社の入れ子」はすべてはめたときに入れ子が同じ高さになるからきっちり揃って達成感がある・・・というようなことを聞いたのが決め手でした。

ひとつひとつ手作りなので、とても温かみがあります。
ひろくんは、おままごとのコップ代わりに遊んでいます。
我が家の大切にしたいおもちゃのひとつです。

あおちゃんが毎日楽しそうに大事そうにタワーを抱えてくる(しかも膝歩き!)姿は、とても幸せな景色です。


あおちゃんの好きなおもちゃが詰まっている専用(?)棚。
一番奥のジルケ人形は、私たち夫婦からのあおちゃんへのプレゼント。
旦那曰く、「あおちゃんに似ている」・・・ようです。
あおちゃんが言葉を話せるようになったら、名前を決めてもらう予定なので、「名前はまだない」状態。
ちなみに、ひろくんもこの人形が好きで、「おにんぎょうさ~ん、かわいいね~!」と甘えた声で抱っこしているお気に入りさんです。




あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(おもちゃ・雑貨)の記事画像
虹色の積み木。
ベック社の信号機と遮断機。
ラベンスバーガー社のパネルパズル。
磁石遊び。
あおちゃんとパズル。
我が家の積み木事情。
同じカテゴリー(おもちゃ・雑貨)の記事
 虹色の積み木。 (2010-05-06 23:39)
 ベック社の信号機と遮断機。 (2010-03-27 20:25)
 ラベンスバーガー社のパネルパズル。 (2010-02-15 22:31)
 磁石遊び。 (2010-01-31 23:33)
 あおちゃんとパズル。 (2010-01-26 00:21)
 我が家の積み木事情。 (2010-01-24 23:02)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
アルビスブラウン社のタワーが好き。
    コメント(0)